コラム “リモート婚活”してる?メリット・デメリット・注意点とは?~その2~

積極的に外出をして婚活するのが難しい2020年は、Web会議サービスアプリ「Zoom」など、ビデオ通話を使って婚活する人が増えてきました。前半では、リモート婚活のメリットとデメリットについて紹介しました。
~その1~はコチラ

後半では、リモート婚活をする際、気を付けるべき点を紹介します。

オンラインだからこそ気をつけたいこととは?

リモート婚活の注意点とは

リモート婚活をする際、気を付けるべきことがあります。それは、「出会ってからが、本当の始まり」だということです。それは、リモート婚活に限らず、従来の婚活サイトでの出会いでも同じことが言えます。

例えば、30代のCさんは、婚活サイトで出会った彼と毎日リモートデートをしていました。まだ会ったことがないのに、気分が盛り上がった2人は、付き合うことを決めてしまいました。
ようやく実際に会えることになったCさんですが、自分の目の前に現れた男性は、自分の思っていた人とは違ったそうです。結局、「想像上の彼」と「実際の彼」とのギャップを埋められず、関係を終わらせてしまったのだとか。

特に“恋に恋するタイプ”や“想像力が豊かな人”は、まだ会ったことのない相手を美化しやすいもの。さらに、人は相手の見えない部分に関しては、自分の都合のいいように解釈しまうところもあります。だから、実際に会うことで、幻滅してしまうのです。

また、~その1~でも紹介した通り、ビデオ通話では、匂いや雰囲気が分かりづらいものですが、それこそが、「生理的に受け付けるかどうかのポイント」になるもの。それが合わないと、付き合うのはまず難しいでしょう。だから、どんなにビデオ通話では話が合って、気持ちが燃え上がったとしても、付き合うかどうかは、実際会ってから決めるようにしたほうがいいでしょう。

1 2