コラム 20代とは違う!30代になるといい意味で変わってくる4つのこと~その2~

20代の人で、30代になるのを怖がっている人は、意外といます。でも、歳を重ねることは悪いことばかりではありません。30代になると、いい意味で変わってくることとは何でしょうか。
~その1~では、「30代に変わってくること」として、「仕事がしやすくなる」「自分らしい生き方ができるようになってくる」について紹介しました。
~その1~はコチラ

30代になると、いい意味で変わることはまだまだあります。それは何でしょうか。

30代に変わってくること3:20代の経験から、失敗しにくくなる

20代の頃にどんな経験をしてきたかにもよりますが、それを生かせるのは30代と言えるでしょう。

<Cさんは、20代は既婚者の男性とドロドロの不倫を経験しました。欲望と感情に振り回され、夜中に彼に電話をかけることもあり、「奥さんから略奪したい」とまで思ったそうです。
結局、その不倫相手と別れ、次はストライクゾーンの独身男性と出会いました。Cさんは彼との結婚を夢見ていたのですが、実は彼は浮気癖があり、今度はCさんが浮気をされる立場に…。
Cさんは彼の浮気によって心が引き裂かれるような思いになったのと同時に、自分が不倫をしていたときに、相手の奥さんにひどいことをしてしまったことに気づいたそうです。
そんなイタイ経験があるからこそ、30代になった今は、絶対に不倫には手を出さないと誓い、パートナーは、誠実な男性を選ぶようになったのだとか>

一度、不倫を経験してしまったことで、「二度としたくない」と学ぶ独身女性は少なくありません。不倫はもちろん推奨しませんが、20代のうちは傷つくことを恐れずに、色々なことにチャレンジし、場合によっては、欲望や感情に振り回される経験をすることも、必ずしも悪いことではないと考えることもできます。イタイ経験ほど自分(の愚かさ)を知り、人生を学ぶことも多いので、「もう同じ失敗はしないようにしよう」と思えるようになるからです。
そうやって20代にさまざまな失敗を経験し、学んできた人は、30代になると自己コントロールすることができるようになっているので、より上手に生きやすくなることは多いでしょう。

1 2