「男ってホント女心をわかってない」男がやってしまいがちな勘違いとは?

「男ってホント女心をわかってない」男がやってしまいがちな勘違いとは?

付き合う前に自慢してくる

「婚活アプリで知り合った男性と食事に行った帰り道……。店を出たら『男に不自由してるんでしょ』『他に誘ってくれる男いる?』と言ってきた!アラフォー女なら簡単にヤレると思われてたなんて(怒)『私はそういうのが目的じゃないんで』と断固拒否したら『満足させるから』『決してソンはさせないから』って……。その根拠なき自信はどこからくるのか?」(40代女性/公務員)

 ――女性側に「しばらく彼氏がいないかった」とか「必死で婚活している」なると「誘ってあげてるんだよ」「嬉しいでしょ」と思う男性も中にはいたりする。

 「女が関係を持ちたいのは好きになった相手とじゃないと」ってことがまるで分かってない。

どんぶろっくさんのネタじゃないんだから「大きな一物をください」なんて普通の女は思っちゃいない!!

それに行為の良し悪しや満足感を男側だけでジャッジしちゃうのもちゃんちゃらおかしい。

どちらかというとそれを判定するのは“感じる側”の女性のほう。

女性は十人十色、つまりそっちの塩梅も十人十色!(笑)

「絶対ソンはさせないから」ってスル前自慢してくる男に限って口だけ、実践においては粗品だろうね。

 “能ある鷹は爪を隠す”のもの。本当に実力や能力のある男は“軽々しく”それを見せつけるようなことはしないって!(笑)

 こっちが笑顔で接していると俺に好意があると思われてしまう

「上司のつまらないオヤジギャクに笑顔で対応するのも、男のくだらない武勇伝をニコニコしながら聞くのも、別に好きだからじゃない!勘違いしないで!ただの社交辞令なんで。正直、うんざり」(30代女性/派遣)

――女性は場の空気を読みながら相手に合わせることが得意!

社交辞令で食事の誘いも受けるし、つまらない相手の話を真剣に聞いてあげたり相槌うったりする。でも実際相手に全く興味などないことは多い。

だから女の目が笑っていても腹の底は違う(笑)。心から楽しんでるとは限らない。

こっちは愛想笑いしてるだけなのに

「俺の話しにこんなに笑ってくれて」

「俺といるとすごく楽しいんだな」って、どんだけポジティブなんだ。

女がいくらあなたに笑顔を向けたからってロックオンしないで~ってことよ!

 「嫌よ嫌よも好きのうち」じゃなく「嫌なもんは嫌なんだよ」

 “女が勘弁して欲しい男の勘違い”は一言でいうなら「すぐに気があるなんて思わないで!」ってこと。

つまり、男性にとっては「この女は俺に気があるんじゃないか」と思い込みたいからこそ起こってしまう勘違い(笑)。

「嫌よ、嫌よも好きのうち」つまり「実のところ好意が無いわけではない」と解釈する語はきっと男が作ったんだろうねぇ。

……ということで、次回は逆バージョン「女って分かってないな~」と男が感じている「女が勘違いしていること」についてお話しするのでお楽しみに!

なんで分かんないかな……もう!

1 2

プロフィール

恋愛事情専門家神崎桃子

「恋が続かない」「出会いがあってもいい人止まり」「結婚に辿り着けない」「男に逃げられてしまう」「復縁したい」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」「結婚生活がうまくいかない」など、恋愛初心者から上級者まであらゆるカテゴリの恋愛事情に精通するコラムニスト。
数々の大手ポータルサイトで連載コラムを寄稿、自ら経験して得た恋の教訓を各メディアから幅広い年代の読者に伝授している。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多い。著書には『なぜ女はこんなことで怒るのか?』『恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!』などがある。
「男と女のこと・色恋沙汰ならなんでもお任せ!」神崎桃子オフィシャルサイト https://www.kanzakimomoko.com

 

婚活 浮気 その1 金運 アラサー 恋愛運 美人探偵 恋愛 運勢 結婚 浮気事件簿 セカンド アラフォー 占い マッチングアプリ アプリ 貧困女子 不倫 恋愛講座 キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。