コラム 「返信するの面倒くさい」男をイラつかせる女からのLINEとは?

恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト神崎桃子の「男の言い分vs女の言い分」……。

LINEは気軽に送れる連絡手段として便利ではあるけれど、そんなLINEのやり取りでミスを犯してしまう男女は後をたたない

前回は「女が男から送られてイラっとするLINE」についてお話したが、今回のコラムでは
「男が女に対してイライラするLINE」について言及しよう。

男がイラッとするLINEその1.本件とは関係ない話の流れを変えるLINE

・「彼女とのLINEでイラっとするのはムダな内容のやり取りが続いて、本来の用件から外れること。デート場所を決めるLINEだったはずなのに『こないださ~』って全く違う話になることがしばしば……」(40代男性/家電メーカー)

・「『どうする?』『どこにする?』と、こちらが聞いたことをスルーしたLINEの返信がくる。余計なことはいいから質問したことに早く答えてほしい」(30代男性/設備)

――男性はLINEを「デートの連絡や会う約束を取り付けるアイテム」にしていることが多い。

だから「週末は何する?」「どこ行く?」と、こっちが聞いているのに話がどんどん横道にソレて、「さっきの質問の答えになってない」なんてイライラしてしまう男性は少なくない。

女というのはやたら話が飛ぶから、男からしたらホント厄介。
しかも女が切り出す「そういえば……」とか「こないだね……」ではじまる話ってムダに長いし……(笑)。

女同士でなら盛り上がるLINEであっても、男には通じない!

男性からしたら決めるべきことがなかなか決まらないまま、こんな世間話みたいなLINEが続くと「どこでどう切っていいのやら」……切るタイミングが見えないことにもイラっとするんだよ

男は付き合う前なら女の長たらしい話だってそれは熱心に聞いてくれるだろうけど(笑)、もう付き合い出して自分の気持ちが落ち着いてしまえばLINEのやり取りを延ばそうなんて思わないもの。

男がイラッとするLINEその2.「おやすみ」って送ったのにまだ寄越してくる

・「『おやすみ』ってLINEし合ったのにしばらくたってから『もう、寝ちゃった?』『なんか眠れなくて……』とか送ってくるのはやめてほしい。ブルーライトの光も着信の音も睡眠の妨げになる」(30代男性/損保)

・「夜中のLINEは勘弁してほしい。女って夜になるとネガティブになるのか??『急用じゃないんだけど……遅くにごめんね。ちょっと聞いてほしかっただけ』とかいう……。この『遅くにごめんね』って書き込んであると余計にイラっとする。遅い時間ってちゃんとわかってるんでしょ?」(40代男性/技術職)

――LINEを送る時間帯と内容はしっかり見極めないと。

相手が睡眠に集中しているときや夜中のLINEは「え?なんでこんな時間に?」ってなるよね。
スマホを寝室に持っていく人もいるし、着信音を消さずに布団に入る人もいたりする。

相手に気遣って
「こんな遅くにごめんね」
って入れるくらいなら、そもそも次の日にすればいいじゃん(笑)急用じゃないんだから。

本当は悪いと思ってないんじゃない?ってなる……。

いくら恋人であろうが親しい間柄であろうが自分のテンションで無作法に送るのは“常識のない”女がすること

LINEでは相手のライフルタイルを無視しちゃダメ。

夜型人間には朝のLINEはキツイし、朝型の人間には夜遅くのLINEはキツイ。
また、中には就業中にLINEがくることを快く思わない人もいるだろうね。
仕事関係やクライアントさんから連絡が入るからプライベートなのは勘弁してほしいってことも……。

相手の生活に合わせたペースで送ってあげるのが思いやり。

1 2