コラム 「コレだけは言えない」男が女に内緒にしていることとは?

男が彼女に言えないことその3.実は浮気したい、もしくは浮気している

・「大学時代から付き合ってる彼女は確かに一緒にいてラクなんだけどマンネリなんだよね。新しく出会う女性のほうが魅力的に感じる(笑)。ハッキリいってしまえば実際は浮気してなかったとしても常に浮気願望があるのが男というものじゃないですか?妄想はしてるでしょう」(30代男性/土木)

・「彼女のことがイヤになったとかじゃなくて、お酒を飲むとね……。つい他の女性と遊びたくなったり刺激が欲しくなる。彼女とはできないこともあるんですよ。男には」(40代男性/金融機関)

――男は女を落とすまではエネルギーを注ぐもの。
「今度はいつ会える?」「早く会いたい!」なんて言ってたのに……付き合いだせばその情熱はどこへやら。

しかも男性は彼女をゲットして付き合いが落ち着いてくると、新しい刺激を求めて浮気に走ったりして……。

実際に実行するかしないかは別にしても
もしも、機会さえあればそうなりたい」と願っているのが男というもの(笑)。

そんな胸の内は決して表には出さない。それどころか彼女には「俺は浮気なんてしない!」なんてキッパリ断言したりする。

危険なのはストレスが溜まってるときや、お酒を飲んだとき!
日頃は理性で自分の欲求を抑えることはできても、目の前にいい感じの女性がいた……なんてことなら普段おとなしく眠っていたスケベ心が顔を出す(笑)。

シラフでは浮気する度胸なんてなくとも、アルコールの力があれば饒舌になって上手く口説けたりして。

男はたとえ彼女がいても、生理的欲求を晴らすため外へ目を向けることがあるのよ。

……ということで、多くの男性が隠したがるのは趣味や女性関係のこと。

前回書いた「女の隠し事」と今回の「男の隠し事」と、隠している中身は違えど、どちらにしても隠したがるのはそれを相手に知られたら「怒られる」「引かれる」「許してもらえそうにない」から

相手がよく思わないことはちゃんと分かってる。

ただ、「2人の関係を維持したいからこそ、不快にさせたくないので秘密にしている」とも言える。
嫌われても構わない人間には隠し事をする必要はないのだから……。

男には、たとえ彼女でも入ってきてもらいたくない聖域がある。

1 2

プロフィール

恋愛事情専門家神崎桃子

「恋が続かない」「出会いがあってもいい人止まり」「結婚に辿り着けない」「男に逃げられてしまう」「復縁したい」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」「結婚生活がうまくいかない」など、恋愛初心者から上級者まであらゆるカテゴリの恋愛事情に精通するコラムニスト。
数々の大手ポータルサイトで連載コラムを寄稿、自ら経験して得た恋の教訓を各メディアから幅広い年代の読者に伝授している。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多い。著書には『なぜ女はこんなことで怒るのか?』『恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!』などがある。
「男と女のこと・色恋沙汰ならなんでもお任せ!」神崎桃子オフィシャルサイト https://www.kanzakimomoko.com