コラム 「浮気してしまう女の言い分」女が浮気するワケとは?

恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト神崎桃子の「男の言い分vs女の言い分」……。

男と女というのは自分に恋人や決まった相手がいたとしても、浮気に走ることもある。

最初は「浮気をしたい」なんて全く考えていなくとも、つい魔が差してしまうのにはそれなりの理由がある。

今回のコラムでは「なぜ女が浮気するのか」について言及する。(※前回の男性編はコチラ

これまでの連載:https://suits-woman.jp/column/iibun/

浮気してしまう女の言い分・その1~「寂しかったから」

・「いくら仕事が忙しいっていっても限度があると思う。1、2週間くらいならまぁ仕方ないけど、1か月も空いちゃうとねぇ。そもそも男は女に『仕事だと言えば安心する』と思っているのは大間違い!! 忙しさにかまけてると女は他にもっていかれますから」(40代女性/保険)

・「付き合う前はあんなにマメだったのに、男って付き合い出すと安心するのか……。女をほっといても平気だと思ってるフシがある。連絡はおろそかになるし、なかなか会えないし、こないだ寂しさに耐えられられなくなって、つい男友達と浮気しちゃいました」(30代女性/小売)

――男性は女性との付き合いが長くなると「別に言わなくともわかってるんだろう」「もう信頼関係ができているだろう」と彼女を放置してしまうことがある。

あんなにマメだったのにLINEすらロクに返って来ない、デートやお泊りもなかなかできないとなると話は別。

男が安心しきっているのと真逆で女のほうは「本当に私のことが好きなのかしら」「もうそれほど好きじゃなくなったのかも……」と相手の気持ちを疑いだす。

女心に“魔が差してしまう”のは不安や寂しさにかられたとき。そこで「よく相談に乗ってくれたり慰めてくれる男友達とつい」なんてことが起こる(笑)。

女を放置するといい結果にはならないもの。
女性が寂しいときにそばにいてくれない彼氏なんて、彼氏の役目果たしてないって!

浮気してしまう女の言い分・その2~「レスだったから」

・「男性って自分本位。自分の生理的欲求しか考えていない。女には性欲がないと思っている男性って多いと思うんです。女性だって抱かれたいときがあるのに……それをわかっていない!そういうときは浮気したくなります」(40代女性/人材)

・「夫とはすっかりレス状態……。『仕事で疲れてる』『明日早いんだ』とか言われるとすごく惨めな気持ちになります。夫は私を避けているんでしょうね。そんな旦那なら他に目を向けたほうが手っ取り早い……。見た目はごく普通に見える主婦だって浮気くらいしますよ。男は主婦を見くびりすぎてますって」(40代女性/専業主婦)

――どうしても性に関することは男性主導、女性から誘うのはかなり勇気がいること。

「向こうのタイミングで求めてくるだけなんて勝手すぎる!」と思っている女性だって少なくない。

日本ではとくに女性が性的なことを口にするのがタブーな雰囲気がある。もっとオープンに話せれば解決できることもあるのに……。

多くの女性はその不満を飲み込み、パートナーになかなか胸のうちを話せない。

「こんなことを口にするのは恥ずかしい」
「こんなこと言ったらどんな女と思われるだろうか」
という諦めはレス状態を進行させてしまう。

パートナーと満足できない状態となれば、よそに求めるしかない。
今の時代、女性でも浮気のチャンスは作れる。アプリを使えば出会いはいくらでもあるので、女性の浮気のハードルは高くない

1 2