【ホンキの彼活日記】30代こじらせオンナが落ちやすい罠とは?風邪で弱っているところにきた、2人の男性からのLINE〜その2〜

【ホンキの彼活日記】30代こじらせオンナが落ちやすい罠とは?風邪で弱っているところにきた、2人の男性からのLINE〜その2〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

今週頭に大きな風邪を引いてしまい、心身ともに弱っているところにタイミングよくやってきた不倫さんからの連絡。「家行こうか? つらいときはなんでも言って」と言う優しさ……。下心あってのことだとわかっていても、税理士さんの「お大事にしてくださいね」という誠実な対応よりも、胸に染み込んでしまいました(~その1~はコチラ)。

このままだと恋愛で不幸真っ逆さま?

明らかに誠実な税理士さんを魅力的と思わずに、甘い言葉を囁いてくる妻子持ちの不倫さんを魅力的に思ってしまう私は、なんてダメ女なんだろう……と、どんよりした気持ちに。そんな気持ちをつらつらと仲良しのバーのママさんに話してたら、

「それはねぇ。不倫さんの方が魅力的だと認めてしまった方が楽だよ、アミちゃん」と言われました。

でも確かにそうなんですよねぇ。不倫さんとコトが起こりそうだったときにも思った(そのときの話はコチラ)のですが、既婚者との関係は中毒性の楽しさを含んでいるものですし、結婚という重たいことを考えなくてもいいからラク。独身同士のような牽制し合ったり、慎重になったり、煩わしいことが一切ない上に、結婚している当人は余裕たっぷり。魅力的に見えやすいのはしょうがないこと……。

30代こじらせオンナがやりがちなこととは?

「なんかアミちゃんの話を聞いてるとさ、今の状態ってさ、

(1) 心がときめく人は結婚できない人(既婚者とか遊び人とか若い子)

(2) 結婚できそうな人はときめかない人(結婚願望アリで幸せになれそうな独身)

前までは3番目の選択肢として、『(3) 諦めずにぜったい恋ができて結婚できる人を根気よく探す』という選択肢があったけれど、年齢のせいなのか気力が足りずその文字は消えってるんだよね?」

私の取り止めのない話を、聞き上手のママさんがキレイに整理してくれました。

「でもって、年齢が大きく関係して『(2) 結婚できそうな人はときめかない人(結婚願望アリで幸せになれそうな独身)』の良さをわかり始めているタイミングでその可能性を見出しくれているのが税理士さん。ただし、そんなタイミングで不倫さんの横槍が入ってまたそっちに心が持ってかれてるっていうね(笑)」

さらにママさんの話が続きます。

「『(1) 心がときめく人は結婚できない人(既婚者とか遊び人とか若い子)』の人たちって、魅力的なのは当たり前。でも不誠実だったり不毛だったりするから、幸せに毒な人たちでもあるんだよねぇ。

だからアミちゃんみたいに、こういう人たちを周囲に配置して“選択肢に入れてしまうこと”がそもそもの不幸の始まり。これが30代こじらせオンナに多い特徴だと思う」

1 2
アラフォー iPhone アプリ 運勢 占い 恋愛運 アラサー 美人探偵 派遣 時短 恋愛講座 結婚 浮気事件簿 浮気 恋愛 不倫 婚活 セカンド 金運 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。