【ホンキの彼活日記】34歳の婚活事情…超合理的だけど恋愛は激情型?経営コンサルタントのK子が使っているマッチングサービス3つ〜その2〜

【ホンキの彼活日記】34歳の婚活事情…超合理的だけど恋愛は激情型?経営コンサルタントのK子が使っているマッチングサービス3つ〜その2〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

みんなどんなふうに婚活しているのだろう?と思い、前回に引き続き話を聞いたのが、友だちのK子。マッチングサービスの方がいい理由や、たくさんあるアプリの中でどう選別してか?という話(〜その1〜はコチラ)に続き、〜その2〜では、K子がアクティブに使っているアプリについて紹介します。

■婚活武装必要なし「Tinder(ティンダー)」で刺激的な人を求める

男女ともに無料で使えて、かなりライトなサービス。巷ではヤリモクが多いとか、チャラいやつが多いとか言われているから、真剣婚活組にはあまり向いてないとされているものの、K子はコレがいちばん好きで、自分に合っていると言っていました。

「普通の正統派のマッチングアプリって、私にはなんか合わなくて。やっぱり結婚したいけど自分の本当のタイプを追求すると刺激的な人だったりするからかな(笑)。そういう意味で、自分の好みに走ることができるのがティンダーなんだよね。指でシュッシュってすれば永遠に人が出てくるし。その中から、原石を見つけるのが好きっていうかさ(笑)。

超イケメンだったり、ノリが合う人だったり、海外の人だったり。結婚への真剣度が高い人たちがたくさんいる正統派アプリには、こういう面白い人たちはいない気がしてさ。あと真剣婚活っている入り口でもないから、変に婚活武装する必要なく交流できるのもいいところ」

K子が気にしていた身バレ問題はあるものの、プロフィールをそこまで細かく書く必要がないところもいいのだとか。

ただし、ティンダーはライトなぶん、人それぞれの目的がバラバラ。婚活をするなら、そうとう見る目を鍛える必要が。そして、K子は確かに自他ともに認める肉食系女子です。自分の意思をはっきり持って、恋愛に挑める女子はいいけれど、流されやすい人は確かにリスクが高いのかも?と思いました。

■安定のBachelor(バチェラー)でリスクヘッジ

とはいえ、年齢的に危ない橋ばかり渡るわけにもいかないというのが実情。そこでリスクヘッジのおさえとして使っているのが、このバチェラーというアプリ。男女ともにハイスペック限定で、週1回自動的に出会いがセッティングされていくというわりかし新しいアプリです。

「ティンダーは裾野が広いけど、かなり厳選するから実際に新しく出会う機会ってそこまで多くないんだよね。だから、それなりに結婚願望があって、所得が高い人と機会的に月4回会えるってところを備えの部分として活用するのは、悪くないかなぁと思って。

合コンより効率いいし、お見合いはお茶だけだから、そこまで時間も取られないし。あと日にちとざっくりとした希望でマッチングするから顔写真も登録不要」

これまで会った人は、経営者、出版社、広告代理店など、どの人も年収1000万は超えている人たちばかりだったそう。年齢や年収や職業など、最低限の情報だけで顔もわからないままお見合いすることになりますが、今のところ変な人はいなかったという話でした。男性側はそれなりに会費がかかるアプリなので、そこは安心できるとのことです。

1 2
iPhone 恋愛 アラサー その1 恋愛講座 美人探偵 金運 セカンド 不倫 恋愛運 アプリ 占い 結婚 貧困女子 浮気事件簿 アラフォー 時短 浮気 婚活 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。