コラム 【ホンキの彼活日記】恋愛完全無気力状態から復活するための3ステップと私のおすすめマッチングアプリ3つ〜その1〜

【ステップ2】それからの、ほんの小さな一歩を踏み出す

からの、少し元気を取り戻したところで、ほんの小さな一歩は前回の芸人キャラさんとのデート(そのときの話はコチラ)。結果はうまくいかなかったけれど、「あぁ、わたしやっぱりもうダメかも……」と、余計に気持ちが暗くならなかったのは、負の気持ちを溜め込んでなかったし、気持ちも少し回復していたから。冷静に“それはそれ”と受け止めることができたからです。

【ステップ3】そして、徐々に歩幅を大きくしていく

そして、そのデートで学んだのが大人の恋愛における難しさ……。ならば、と思って「少しでも好きになれる人を探そう」「そして、そう思える人が現れたら迷わず決める!」という前向きな方向に進んだわけですが、ここで徐々に歩幅を大きく!というステップへ。具体的には大型連休に向けて「新しい人と5人デートしよう!」と決めて、マッチングアプリでその相手を探し始めたということです。

ちなみに、今の進捗は4人。どんなマッチングを使って予定を埋めたのか?というおすすめマッチングアプリは〜その2〜で紹介しますが、このデート相手探しの中をするなかで見えてきたのが、ほんのり明るい未来。いろんな人とやりとりするなかで、「あ、ちょっとこの人良さそう」「会うのが楽しみ」なんて人が出てきたりして、気持ちがより明るい方向に進んでいったわけです。

失恋直後の「とりあえず行動!」は乱暴かも?

そんな流れのなかで、「行動あるのみ」という言葉の大事さに改めて気づかされるわけですが、失恋直後の「とりあえず行動!」というのは、あまりにも乱暴というのが私の実感。恋愛も段階を踏んだ方がいいという正論があるように、無気力状態からの脱却も、しっかり段階を踏むのがいいかもしれません。

というわけで〜その2〜では、私が現在使っているマッチングアプリを紹介したいと思います。紹介するのは、全部で3つです!

ちなみに恋愛だけじゃなく、仕事へのモチベーションも戻り、徐々に上向きに。これはいい流れ?

その2~に続きます。

1 2

プロフィール

フルタアミ

1985年生まれ。フリーランスの編集・ライター。ジャンルはファッションや美容系など。高校生の頃は渋谷で毎日たむろするようなギャル。大学に入ってから社会人5年目ぐらいまでは、今でいう港区女子的な感じでいわゆる“金持ち”と合コンを繰り返す。散々遊んだあとの30代は恋愛よりも仕事、仕事の毎日に。「私、仕事が充実しているの!」のキラキラアピールを隠れ蓑に「結婚はまだいいかな」と余裕ぶっていたところ、最近になって“30代ホンキの寂しさ”実感するように。仕事を頑張る今の自分は嫌いじゃない。だけど恋愛も本気で頑張らないと!と、幸せに向かって目下奮闘中! ちなみに見た目は「気が強そう、キツそう」と言われますが、中身はかなりおっとり系です。