【ホンキの彼活日記】遺伝子でマッチングさせるDNA婚活を初体験!お見合いした男性2人はそれぞれ意外な感想が……〜その2〜

【ホンキの彼活日記】遺伝子でマッチングさせるDNA婚活を初体験!お見合いした男性2人はそれぞれ意外な感想が……〜その2〜

■話がまったく合わない……でも、ほんのわずか例の彼に似ていたBさん

2人目に会ったBさんは、正直最初の印象からして、あまり良くなく、そのあとの会話もあまりかみ合わず、それで話も盛り上がらずお見合い終了。この方とはお見合い後のメールアドレスの交換もしませんでした。私が気になったのは、少し言葉にトゲがあったところ。本人に悪気はないかもしれませんが、ちょっと苦手なタイプだったので、こっちも萎縮してしまいました。

ただし、この人、話しているときに「誰かに似てるな〜、誰だっけな〜?」と思ったのですが、それは私が数か月前にどハマりしていた不倫さん(そのときの話はコチラ)……でした。

似ているといっても、ほんとにわずかな部分で、それは何かといえば口元と肌質と話すときの表情の動かし方。たぶん私しかその似ている部分に気づかないだろうなぁという程度のことだったのですが、少し不思議な気持ちに。ちょっとしたトピックスとして、印象に残りました。

でも、昔自分がハマり苦しんだ相手……。そういう意味では、ちょっと私にとっては縁起が悪かったのかもしれません。

■結婚相談所での出会いも視野に入れていきたい!

そんな感じで、DNAマッチングで実際に2人の方とお見合いしてみての感想は、もう少し続けてみたいということ。理由はこれまで出会えないような層と会えるのがひとつ。マッチングアプリとも、実際の知り合い繋がりとも、また違うゾーンとの出会いができるという意味では、婚活としてかなり可能性が広がるのではないかと思いました。

また結婚への真剣度が高い人たちなので、そのあとの展開が早いのも魅力のひとつ。進展が期待されていたホリケンさん(その人の話はコチラ)も、やはり結婚の意思が見えないところが、なんとも難しいところ……。

30代も半ばになれば、婚活女子としてはかなり切実。私の周りには結婚相談所は、最終手段!なんて悠長なことを言っている婚活女子も多いんですが、いろんな出会いと並行して、結婚相談所での出会いも視野に入れていきたいな、と今回思いました。

メールのやり取りをしているAさんと進展があれば、またご報告したいと思います!

取材協力:結婚相談所「NOZZE.(ノッツェ.)」http://www.nozze.com

1 2

プロフィール

フルタアミ

1985年生まれ。フリーランスの編集・ライター。ジャンルはファッションや美容系など。高校生の頃は渋谷で毎日たむろするようなギャル。大学に入ってから社会人5年目ぐらいまでは、今でいう港区女子的な感じでいわゆる“金持ち”と合コンを繰り返す。散々遊んだあとの30代は恋愛よりも仕事、仕事の毎日に。「私、仕事が充実しているの!」のキラキラアピールを隠れ蓑に「結婚はまだいいかな」と余裕ぶっていたところ、最近になって“30代ホンキの寂しさ”実感するように。仕事を頑張る今の自分は嫌いじゃない。だけど恋愛も本気で頑張らないと!と、幸せに向かって目下奮闘中! ちなみに見た目は「気が強そう、キツそう」と言われますが、中身はかなりおっとり系です。

アラフォー 婚活 金運 占い 運勢 アプリ 結婚 不倫 浮気 セカンド 恋愛 キャリア その1 浮気事件簿 恋愛講座 美人探偵 恋愛運 時短 アラサー 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。