コラム 【ホンキの彼活日記】彼との旅行が婚活に役立つ理由と、上手に自分のお願いを聞いてもらうコツ〜その1~

こんなY子ちゃんに、ホリケンさんとのこれまでのことや発言、行動などをまるっと説明したところ、

「行きたいっていう態度を示してきてるのは向こうだから、ある程度の男女の仲を期待してることは事実。それは好意だとは思うけれど、恋人を作ろう、結婚相手探そう、アミちゃんと進展させようという恋愛方面には、特に目的を置いてなさそうな雰囲気かなぁ。だから、アミちゃんとのことは自然の流れに任せようとしているのかもしれないね」と分析してくれまし

Y子ちゃんによると、経営者の人は、結婚とか恋愛のプライオリティーが低い人が多い印象で、自分の仕事を何よりも優先させるから、その生活に恋愛や結婚は“あればなおよし”みたいな感覚なのではないか、とのこと。だから、旅行に行って息抜きできたら、また一緒に行くし、そうやって時間を共有していくうちに自然とポジションができあがっていくイメージ……なんとなくそんな気が私もしてはいましたが、ホリケンさんは、やはり「結婚までに時間がかかりそう」な人のようです。

旅行計画を立てるにあたりどういう対応をするべきなのか?という疑問がたくさん浮かんできた

そんな話がありながらも、Y子ちゃんに「特に気に入られようとせず、旅行って結婚生活をするにあたり大事だと思うし、普通にいつもどおり過ごしてみてどうなのか?をしっかりアミちゃんも見てくるべきだと思うよ」と言われて、構えることなく旅行計画を進めていたのですが、

--プランどうするー?

と、ホリケンさんから連絡がきたときに、ふと思ったのが、旅行計画を立てるにあたりどういう対応をするべきなのか?というあらゆる疑問です。

“そもそも、これって、旅費は彼持ちなんだろうか?本音を言えば払って欲しい……”だったり、“プランどうする?って言われても、なんて言っていいのか……自分の希望をそのまま素直に言っていいのか?”とか。それ以外にも、関係が深まっていない状態での旅行計画って、意外と引っかかることって多いなあ……と思ったわけです。

こんなとき、どうすればいいのか? 恋愛戦略家のY子ちゃんに、引き続き相談に乗ってもらうことになりました。

温泉旅行によって、ふたりの距離感はどうなるのか……今のところはまったく想像がつきません。

旅行って奥が深い!彼との旅行が婚活に役立つ理由とは!?は〜その2〜に続きます。

1 2

プロフィール

フルタアミ

1985年生まれ。フリーランスの編集・ライター。ジャンルはファッションや美容系など。高校生の頃は渋谷で毎日たむろするようなギャル。大学に入ってから社会人5年目ぐらいまでは、今でいう港区女子的な感じでいわゆる“金持ち”と合コンを繰り返す。散々遊んだあとの30代は恋愛よりも仕事、仕事の毎日に。「私、仕事が充実しているの!」のキラキラアピールを隠れ蓑に「結婚はまだいいかな」と余裕ぶっていたところ、最近になって“30代ホンキの寂しさ”実感するように。仕事を頑張る今の自分は嫌いじゃない。だけど恋愛も本気で頑張らないと!と、幸せに向かって目下奮闘中! ちなみに見た目は「気が強そう、キツそう」と言われますが、中身はかなりおっとり系です。