【ホンキの彼活日記】連れて行かれた2軒目のバーにゲンナリ…アプリで出会ったアートディレクター(45歳)さんとの西麻布デート〜その1

【ホンキの彼活日記】連れて行かれた2軒目のバーにゲンナリ…アプリで出会ったアートディレクター(45歳)さんとの西麻布デート〜その1

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、34歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。年下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

マッチングアプリで出会ったアートディレクター・45歳の男性と食事に!

久しぶりにアプリでマッチングした人と食事に行くことに。どんな人かといったら広告業界で働くアートディレクターで年齢は45歳。業界的にチャラい確率が高い?と思いつつも、写真やプロフィールを見て思ったのが、案外真面目かもしれない、ということでした。なぜなら年齢はけっこう上だし、チャラチャラ系だったとしても、もうそれなりに遊び尽くしている年齢。プロフィールには“真剣な出会いを求めて”と一応書いてあるし、真面目に婚活をしている可能性は十分あり。会ってみないとわからないけれど、とりあえずコミュニケーションをとってみようと、メッセージのやり取りを始めたら、スムーズに食事に行くことになりました。

向こうからの申し出ですぐFacebookでのやりとりに移行したのですが、共通の知り合いがけっこう多かったところも、安心材料のひとつでした。それにFacebookでのやりとりを自ら言ってくるというところも、「自分の身をしっかり晒しますよ」というスタンスで、変な人じゃなさそうと思ったのでした。

行ったお店は西麻布にある個室オンリーのイタリアン

年齢は45歳ということですが、言ってみればそれなりにおじさん。若く見えるということはなく、しっかり45歳の人となりをしていました。見た目は塩顔で、細身でファッションは個性的。サングラスと日焼けした肌がよく似合う感じの人で、ちょっとだけリリー・フランキーさんが入っているような、そんな感じの人でした。

場所は西麻布にある個室オンリーのイタリアンレストラン。最初は、ちょっと緊張してぎこちない感じではありましたが、すぐに空気はあたたかくなりました。私も警戒心がまったくなかったわけではないのですが、ある意味、ここまでたくさんの人会っていると“思い切り”みたいなものも出てくるというもの。身構えずいつも通りしゃべることが上手になってきた気もします。このあたりは場数なのかもしれません。

1 2
不倫 恋愛運 セカンド 貧困女子 美人探偵 時短 アラサー 運勢 浮気 アラフォー アプリ 金運 占い キャリア その1 浮気事件簿 恋愛 恋愛講座 結婚 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。