【ホンキの彼活日記】もう婚活嫌だ!とヤケクソ状態だった私に、遊び人の既婚男が言ったハッとするひとこと〜その2〜

【ホンキの彼活日記】もう婚活嫌だ!とヤケクソ状態だった私に、遊び人の既婚男が言ったハッとするひとこと〜その2〜

リリーさんとの箱根旅行の件、またそのあとのちょっとしたいざこざが原因で、発症していた婚活疲れ。そのストレスを解消するために私が会っていたのは、イケメン広告代理店マンのタカシ……でした。私の下心は彼に、わかりやすくなぐさめてもらうこと(!?)だったのですが、それは期待せぬ方向へ進み、思いがけないことを言われるのでした。(〜その1〜はコチラ

思いがけず…いきなり本質をつかれてから話はヒートアップしていく

タカシ「とりあえず、コトの本質はそいつのこと好きじゃないってことだよね」

こんだけ男の悪口を目の前でぐちぐちと言い続けている女。さすがにひいただろうか。でもこんなとき、女慣れしている人はどうするのだろうか?なんて興味半分、不安半分で彼の様子をうかがっていたところ、このひとことでキレイにまとめてくれました。そして、そのあとに「アミが言ってること、相手のこと好きだったらグチになるようなことじゃないからね(笑)」と続きます。そして、ここから思いもがけず会話がヒートアップの方向へ。

タカシ「だから、さっきも言ったけど、なんで好きでもないやつと旅行行くわけ?」
私「いや、だからその方が判断が早くなるからで……」
タカシ「焦りすぎなんじゃないの? もっとゆっくりちゃんと好きな人探せば?」
私「でもそうやってやってると、一生結婚できないから。20代ならいいけど、30代は恋愛から離れないと夢見る夢子ちゃんで終わっちゃうんだもん!」

本当なら「そいつ、ありえなーな。アミにはもっといい男がいるだろう」と言って、私を褒めちぎって癒してくれればそれでよかった(冷静に最悪なこと言ってますが、それくらいひどく撃沈していたのです)んですけど、彼は思いのほか、グイグイと踏み込んだことを言ってくる。ムキになっている自分に「ちょっと落ち着いて」と心の中で言いながらも、かなり体温が高くなっているのがわかりました。

タカシ「そうなの?」
私「そう。だから、もっと頭で考えて自分の人生に合う人を見つけないと……」
タカシ「って器用に生きようとしてるけどさ、お前不器用だから無理だよ(笑)。もう今すでに無理してる感出ちゃってる」
私「でも、こうやって追い込まないと、仕事とかに没頭されて結婚そっちのけにしちゃいそうだし、あっという間に40歳になっちゃいそうだし」

そして、彼がこのあと言ってきた言葉にグサリ、と打撃を受けることになります。

1 2
その1 貧困女子 浮気 美人探偵 恋愛 不倫 アラサー セカンド キャリア 浮気事件簿 金運 運勢 恋愛運 結婚 占い 時短 アラフォー 恋愛講座 アプリ 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。