コラム 【ホンキの彼活日記】ダンナを探すなら世界中探せ!? 外国人パートナーがいる40代女性の婚活アドバイス〜その1〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、34歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

30代、40代で留学している女性たちがたくさんいることに驚く

フィリピン留学2週目。1週目でフィリピンのマニラに住んでいる先輩に会い、その中での恋愛模様(「日本がダメなら海外!? ハイスペ男子が狙えそう?フィリピン在住日本人の恋愛事情」)について聞き、「こんな恋愛パターンもあるのか!」と少し視野が広がったところ。今度は語学学校内で同じ留学生に恋愛事情やら、結婚観やらを聞きまわっていました。

というのも私が行った語学学校は、ほんとにさまざまな人(ちなみに日本人のみ)が、全国各地から英語の勉強をしに来ていたのです。留学と聞けば、若い人ばかりを想像していたのですが、そんなことはなく、10代、20代、30代、40代と、その年齢の幅は広く、なかには60代くらいの人もいて、そのほとんどが女性。長く滞在している人もいるのですが、1週間という超短期の人も多く、聞けば、その語学学校の平均留学期間は1か月程度とのことでした。

大人数の生徒を相手に先生がホワイトボードで字を書いて授業するわけではなく、基本的に授業はすべてマンツーマン。その人のレベルや目的に合わせて語学が学べることもあり、幅広いニーズに対応できる仕組みに。それに合わせて、いろんな人が英語を勉強しに集まってきているようで、その目的も多種多様。会社の長期休暇を利用して、英語のスキルアップに1週間だけ来ている女医さんや、外国人観光客を接客するために英語を1か月勉強しにきたという着物屋のお母さんなど、普段話さないような人たちが盛りだくさん。

そんな人たちと「どうして留学を?」という会話から、時にはその人の人生観に触れる会話をすることもあり、結婚や恋愛も含めていろんな生き方があるのねーと、それだけで考えさせられることばかり。そして、その中でも私の婚活に通ずる会話になったのが、40代半ば?後半?くらいのとある女性でした。年齢を聞いても「なんで年齢聞くのよー、もー」と、冗談で怒ったふりをして教えてくれませんでしたが、そんなところもチャーミング。例えるならアグネス・チャンのような年齢を感じさせないかわいらしさと透明感がありつつも、ちょっと独特。細身で、民族衣装のような柄物のワンピースやスカートをいつも着ているのが印象的でした。

1 2