【ホンキの彼活日記】遊ばれやすくなる理由を踏まえて、紹介された東大出身の天才系男子くんとは…?〜その1〜

【ホンキの彼活日記】遊ばれやすくなる理由を踏まえて、紹介された東大出身の天才系男子くんとは…?〜その1〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、34歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

遊び慣れた過去を持つと、遊ばれやすくなる理由

「アミさんは、たぶんですけど、遊びが上手な男が近寄ってきやすいと思うんですよねー」

と、言ってきたのは、趣味で恋愛マッチングをしているユージさん。何気なく「合いそうだなー」と思った人をつなげてきた結果、なんと17組のカップルを誕生させたというすご腕のプライベート恋愛コンサルタントです。そんなユージさんと小一時間お茶をしたところ、現状の恋愛の課題などをズバリと言い当ててくれて気持ち的にクリアになった(「どういう人が好き?」に答えられない……そんな人はいませんか?)ところ、早速、私に合いそうな人を紹介してくれることになったのでした。それで、どんな人がいいのか、具体的な話をLINEでしていたのですが、そのときに言われたのが、冒頭の話だったのです。

「これまで、そういう男性とばかり遊んできてるから、慣れてる感もあるし、たぶんアミさん自身がそっちのほうが楽だと思ってしまうんですかね。でも、そういう人はいったんやめたほうがいいのかも」

そう言われたら、たしかにその通り。でも、遊び上手だけど、実は真面目……みたいな人がいたらいちばんいいのではないか?と思っていたこともあり、そういう人はいないのか?と聞いたところ

「いや、いるんですけどね。でもアミさんだと、結局そういう男の子の“遊びたい欲求”を逆に引き出しちゃう可能性が高いんですよねー。だから“遊び”になりやすい。心当たりないですかね?」

との返答があり、グサリと心にささるものがありました。ユージさんは言葉を選んで話をしてくれましたが、要は“遊ばれやすい”ということ。さすがにこの年齢になれば、そういう人を見分けられるようにもなってるし、そういう危険ゾーンには手を出したくないと思うものの、たまにそういう男性になびいてしまうところはまだある……。改めて気をつけようと思いましたが、あえてそんなユージさんにぶつけてみたコメントはこれ。

「遊んでる人って、やっぱり一緒にいて楽しいっていうのがあるんですよねー。たださすがにもう、そういう人にはいこうって思わないですけど。ただ真面目な人って、逆につまらないって思っちゃうことが多くて……」

1 2
結婚 浮気 恋愛講座 不倫 貧困女子 仕事運 恋愛運 恋愛 浮気事件簿 婚活 運勢 アプリ アラサー その1 キャリア 占い セカンド 美人探偵 アラフォー 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。