コラム 【ホンキの彼活日記】これがすれ違いの原因?恋愛経験の少ない男性心理を学んだ話〜その2〜

体の相性がどうだったか?と聞いてくるユージさん。その心は?

「ちなみにちょっと、下ネタになっちゃいますけど、体の相性ってどうでした?」とユージさん。「そこが合わないと、男ってやっぱりテンションが下がるもなんですよね。しかも口は出せないですし」と言われて、

「あー、相性というか、何回か拒否ってしまって……」

実は連絡が少なくなった原因は、これが関係してるのではないかと思っていました。久しぶりの彼氏だから、慎重になっていたのかもしれません。

「そこはお互いの距離が縮まってからでいいのかなぁって、重要視してなかったんですよね。でも“泊まっていきなよ”“ごめん、帰るね”がけっこう続いちゃって、すごくムッとしてた日があったんですよね。なんとなく、そこから連絡の頻度が減っていった気がして……」と言うと、

「それって、遊び慣れている男性ならいいと思うんですよ、出し惜しみしたほうが余計に火がつきますしね。

でも、それを経験値がない男にやっちゃうと、普通に心折れますから(笑)。それと、経験値が少ない男性からすると、夜の営みにものすごい幻想を抱いてたりするわけですよ。中学生の男の子と同じって考えてみてください。その期待が毎回打ち破られて、最終的にいらだちが襲ってきたんじゃないですかねー」

もし復縁するなら、この戦略で

実際のところはもちろんわからないので、あくまで憶測です。ただ今回思ったのは、女慣れしている男性とばかり付き合ってきたが故の弊害があるということ。ユージさんの話を聞いて、私はまったく男心がわかっていないんだなぁということに気がつきました。

最後にユージさんに言われたのは、「彼との復縁も視野に入れてみては?」ということでした。

「作戦としては寝技が手っ取り早いかも、ですね。で、ことのあとには、必ずなんでうまくいかなかったのか、どうしたらうまくいくのかを彼と話し合うこと。そうしないと、都合のいい女になる可能性もありますから。彼はそんな人ではないですが、その後のつきあいにも関係してくることですし。それに彼はこういう会話は得意だと思いますよ」とアドバイスをもらいました。

復縁はないかなぁと思ってますが、ユージさんの話を聞いてちょっと心が動いたのは言うまでもありません。

そしてユージさんに新しい人を紹介してくれないか、とお願い中。できれば復縁よりもこちらに期待したい!

1 2

プロフィール

フルタアミ

1985年生まれ。フリーランスの編集・ライター。ジャンルはファッションや美容系など。高校生の頃は渋谷で毎日たむろするようなギャル。大学に入ってから社会人5年目ぐらいまでは、今でいう港区女子的な感じでいわゆる“金持ち”と合コンを繰り返す。散々遊んだあとの30代は恋愛よりも仕事、仕事の毎日に。「私、仕事が充実しているの!」のキラキラアピールを隠れ蓑に「結婚はまだいいかな」と余裕ぶっていたところ、最近になって“30代ホンキの寂しさ”実感するように。仕事を頑張る今の自分は嫌いじゃない。だけど恋愛も本気で頑張らないと!と、幸せに向かって目下奮闘中! ちなみに見た目は「気が強そう、キツそう」と言われますが、中身はかなりおっとり系です。