【ホンキの彼活日記】 ドキドキがないのは物足りない?おおらかさんとの順調なデート ~その1~

【ホンキの彼活日記】 ドキドキがないのは物足りない?おおらかさんとの順調なデート ~その1~

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった…」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた本気の彼活を開始。最初は短期集中で頑張るゾ!と意気込んでいたものの、やはり願い叶わず……。でも、その3か月が大きな学びに!

年始にはスゴ腕婚活アドバイザーからのありがたい助言もあり、今の私は大船に乗った気分です。これまでのお話はコチラ

飲み友達のイケメンマスターに気まずい質問をされる

「アミちゃんさぁ、その人とキスしたり、セックスしたりできるの?」

と、私に言ってきたのは最近、飲み友達化している行きつけのバーのマスター。結婚して子どももいるから、恋愛方面は落ち着いているのですが、見事なイケメンっぷり。で、経験豊富だし知識も豊富。おまけに聞き上手っていう、なんでも話せる近所のかっこいいお兄ちゃん!っていう役どころです。

で、このとき確か朝の5時くらい。恵比寿にある常連さんしかこないような小さなお店で、飲んでたわけです。グダグダと(笑)。

その日は、おおらかさんとのデートだったんです。で、こういう話にまたなるんだろうなぁって思ってましたよね。前におおらかさんの回で書いた「本能で好きって思う人か」「理性で好きって思う人か」ってやつです。おおらかさんは、頭で考えて「この人とうまくいったらなぁ」って思っている人。周りの人がみんないい!って言ってくれている。ですけど、「恋に落ちた!」っていうドキドキワクワクはないんですよね。

っていう話をこのイケメンマスター話していたところ、冒頭の質問をされたわけです。

別に、その日のデートがつまらなかったわけじゃありません。むしろ順調でした。例の「次付き合う人は、結婚考えられる人」って話もバッチリしてきましたし。ちゃんと伝わったのか?は微妙なところですが……。

まずはおおらかさんとのデートのお話から

というわけで、まずはおおらかさんのお話から。お好み焼き屋さんに行こうっていう話だったんですが、予約がとれずスペインバルのお店でした。ジーパンにシャツというラフな格好で現れた彼は、変わらずの優しい雰囲気でした。

「年初め、お仕事忙しいのー?」

「そうだねぇー、まぁまぁかな。アミちゃんは?」

「すごいバタバタ。あんまり睡眠時間がとれてなくて、ちょっとしんどいかも」

「大丈夫? 働き過ぎじゃない?」

「俺と一緒になって、仕事少し減らしたら?」っていつか言われないかなぁって、一瞬だけ頭に妄想が。仕事がしんどいとき、そう言われてホッとしたい。本当に減らすかどうかは別として。
この日も「よく笑い」「よく飲んで」「よくリアクション」した数時間でした。1.5割増しぐらいに楽しそうに振る舞いました。そして、2軒目のお店にきたときに、例の話、してみたんです。

1 2
その1 アプリ 婚活 占い キャリア 恋愛講座 時短 アラサー 運勢 美人探偵 不倫 恋愛運 恋愛 セカンド 浮気事件簿 結婚 浮気 貧困女子 金運 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。