【ホンキの彼活日記】カウンセラーの先生に相談してきました。今すぐ“婚活疲れ”から抜け出す方法~その1~

【ホンキの彼活日記】カウンセラーの先生に相談してきました。今すぐ“婚活疲れ”から抜け出す方法~その1~

確かに、この話を聞いて思い当たることはチラホラありました。特に、「相手の態度や言動」を悪くとってしまいがち、というところ。ホラフキさんとの温泉旅行のときなんかを思い出すと、かなり相手に対して疑い深くなっていたし、言動を悪くとっていた気がします(このひとの場合は一度大きな嘘を疲れているので、ちょっといい例ではないかもしれませんが)。でも、一緒に温泉に行ってる間、かなり感情の起伏が激しかったのは事実。少なくとも、もっと余裕があったら、全く違う心持ちでいられたのは間違いありません。

「だから、自分が安定していて、“余裕”あるときじゃないと、なかなかいい恋愛に繋がりにくいっていうのがあるですよね」

この先生の話では、婚活疲れをして「もういいや!」って思ったときにいい人と巡りあって、そのまま3か月でスピード婚!っていうのを実際に見ているそう。

そして、先生自身も30歳ジャストで彼氏と別れて「人生終わったな」って思い、そのままかなり落ち込んでいた時期があったそうなんです。

周りの友達は結婚していくし、そんな友達を素直にお祝いできなかった自分が嫌で……と言っていて。「それって、私とほぼ同じだ!」と思いながら話を聞いていました。

先生は「とりあえずいろんなことを吹っ切って、仕事に没頭しよう!」と考え、ビジネスセミナーに行った矢先、そこで出会った人が今の旦那さんだそうで。なんとも、うらやましいお話でした。私もそうなりたい……。

「余裕がないとうまくいかないっていうのは、頭では理解できるんです。でも、その余裕をどうやって持ったらいいのかっていう……」

余裕なんてものは、どっかに行ってしまった……。どうしたら元の自分に戻れるの?

「余裕がない」原因は⁉ どうしたら余裕を取り戻せる!?〜その2〜に続きます。

1 2

プロフィール

フルタアミ

1985年生まれ。フリーランスの編集・ライター。ジャンルはファッションや美容系など。高校生の頃は渋谷で毎日たむろするようなギャル。大学に入ってから社会人5年目ぐらいまでは、今でいう港区女子的な感じでいわゆる“金持ち”と合コンを繰り返す。散々遊んだあとの30代は恋愛よりも仕事、仕事の毎日に。「私、仕事が充実しているの!」のキラキラアピールを隠れ蓑に「結婚はまだいいかな」と余裕ぶっていたところ、最近になって“30代ホンキの寂しさ”実感するように。仕事を頑張る今の自分は嫌いじゃない。だけど恋愛も本気で頑張らないと!と、幸せに向かって目下奮闘中! ちなみに見た目は「気が強そう、キツそう」と言われますが、中身はかなりおっとり系です。

キャリア アラサー その1 結婚 浮気 アラフォー 時短 占い 運勢 不倫 アプリ 恋愛講座 浮気事件簿 貧困女子 恋愛 金運 セカンド 婚活 美人探偵 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。