コラム 【ホンキの彼活日記】だんだん余裕が出てきた!ハイスペック婚活アプリ2回目のお相手は、お兄さん系39歳の経営コンサルさん〜その1〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった…」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

彼を作るために仕事量調整中!

前回、ハイスペック男子と出会える婚活アプリで1回目のデートをしたものの、あまりいいお話にはならず……(前回のお話はコチラ)。ただそのデートで自分自身にも余裕がないことを改めて認識し、現在仕事の量を調整しているところです。すぐに忙しさがなくなるわけではないですが、心の余裕ができないと、彼を見つける余裕もないし、そもそも彼と過ごす余裕がない……。

とはいえ、時間がない中でもなんとか出会いは増やしたく、また例のアプリでデートに行ってきました。

「39歳 経営コンサルタント 一橋大学出身」

今回は「39歳 経営コンサルタント 一橋大学出身」の人とマッチング。2回目なので前ほどの緊張感はないものの、やっぱり顔がわからない人と会うのは、緊張するもの。

前回同様、夕方の時間帯に予約を入れて、指定のカフェへ。今回は代官山でした。約束の時間になって現れたのは、すらっとした身長で色がやや黒くて、少しサーファーっぽい雰囲気の男性。パッと見の雰囲気が明るかったので、こちらも自然と笑顔に。緊張はすぐにほぐれました。第一印象で、安心感のある人だなと思いました。

そして「初めまして〜」というところから、先週に引き続き、1時間半のデートがスタートしました。

1 2