【ホンキの彼活日記】男女ともにハイスペの婚活パーティー!そこで見た“ちょっと残念な人”と“ステキな人”〜その1〜

【ホンキの彼活日記】男女ともにハイスペの婚活パーティー!そこで見た“ちょっと残念な人”と“ステキな人”〜その1〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。年下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

ハイスペ男子には、お金を稼ぐ才色兼備なイイ女という現実

友人が開いた独身限定のクリスマスパーティーに行ってきました。

婚活! ハイスペ!と、特にうたっているわけではなく、あくまで名目は“独身限定のクリスマスパーティー”。でもその中身は男女の出会いの場であり、男女ともにハイスペックばっかり。以前、意識の高いハイスペックばかり集まるバーベキューを主催した女性(大手広告代理店勤務)に、また声をかけてもらったのですが、前回とは違ったメンバーが集められていました。

場所は青山の人気フレンチレストラン。そこを貸し切りにして行なわれた立食式のパーティーだったのですが、規模感としては男性20人、女性20人くらい。会費は男性1万、女性1万の同額という設定でした。私がこのパーティーで一番驚いたことといったら、とにかく女性のレベルが高かったということ。夏に行ったバーベキューでも「バリキャリ系しか集めていない」という会だった(そのときの話はコチラ)のですが、それは今回も同じな様子。そして、今回も見た目がキレイな人たちばかりでした。年齢は幅があり、おそらく20代後半から30代後半くらい。私より少しお姉さんかなー?という人も結構いましたが、でもみんな揃ってアナウンサーみたいに美しい。職業はというと、外資コンサル、外資金融系、その他大手化粧品メーカーなどなど豪華な顔ぶれでした。

男性の方もハイスペというところは変わらず、ITベンチャー系の経営者、弁護士、医者などなど安定の肩書き揃い。日本で年収1000万以上の男性は数パーセントで、独身となるとさらに希少。高収入、独身でイイ男はなかなかいない!というのは、よく言われていることですが、いるところにはいるようです。ただし、同時に思ったのはそんな男性の周りには、こういうイイ女がたくさん集まるということ。しかもいい女の条件に「お金を稼ぐ」というのが入ってるところに今っぽさを感じます。

男性がハイスペで、女性は見た目と若さに担保したような会(だいたい女性は無料)なら、過去に死ぬほど目にしてきましたが、自分でもお金を稼いでいて、学もあって、なおかつ美人。そして会費が男女同じということを承認してきている(今回招待枠の女性はいなかったそう)ところで、男女の出会いの場は「男性が多く払うのが当たり前でしょ」という傲慢さもない……。そう考えると、なかなか貴重です。

また、裏を返せば、これだけレベルの高い独身女性が余っているのかーという見方もできるわけで、厳しい現実を見せつけられたような気にもなりました。

1 2
恋愛 時短 浮気事件簿 浮気 美人探偵 不倫 アラサー 金運 iPhone 婚活 アプリ 恋愛講座 アラフォー その1 占い 貧困女子 セカンド 運勢 結婚 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。