コラム 【ホンキの彼活日記】男女ともにハイスペの婚活パーティーで見た“ちょっと残念な人”と“ステキな人”〜その2〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。歳下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

男女ともにハイスペックな独身限定のクリスマスパーティーに行ったのが先週のこと。イイ男にはイイ女というリアルな恋愛の縮図を見せられたような会でしたが、少し遠目に楽しんだことによって、いろいろと客観的に見えたことがいくつかありました。〜その1〜はコチラ

こういう会で残念に見えてしまう人、ステキに見えてしまう人って、どういう人なのでしょうか?個人的見解ではありますが、いくつか紹介したいと思います。

男性との出会いにしか興味を示さない女性

ハイレベルな女性ばかりだった、とは言ったもの、「えっ……」と思う人もいたのも事実。幹事に紹介されて、とある男性(弁護士さん)と話していたのですが、そこにとある女性(薬剤師さん)が加わり、3人で話す場面に。しかし、その女性はそもそも男性の方しか見ていないし、男性の話にしか興味を示さない……。

よっぽど、その男性がタイプだったのかもしれませんが、私がその弁護士さんが最近ムンク展に行ったと言っていたので、どうだったのか?という感想を聞いていたのですが、ちょっと間ができると、「私も美術館が好きなんですよね〜。最近●●に行って〜」と、すぐに会話の流れを自分に向けてしまうんです。

自分をアピールすることしか考えていないのか、とにかく男性の注意を自分に向けさせたい感じがひしひしと伝わってきて少しコワイ。感じが悪そうな人でもないんですが、「私、私」という感じで、もう“そのこと”しか考えてない空気を出されると、正直、美人も半減……でした。そして、このガツガツ感に関しては他にも例があり、とある男性(外資系コンサル)で、やたら「ふたりで2次会行かない?」と、誘ってくる人がいました。

とにかく目の前の女性を口説きたい男性

この男性に関しては、また別のガツガツ感ですが、かなり遊んでそうな雰囲気でかつ、「結婚とか興味無いんだよね、オレ」という態度。お金をかなり稼いでるようでしたが、“こんな交流会ばかばかしいし”というようなことも言ってきて。手取り早くどっか飲みに行って、ヤレそうならヤリたいという感じ……。なんて無礼な人だ!と内心イラだってはいたものの、そこはオトナな対応で聞き流したのですが、イケメンで一見スマートなのに、クズ感がにじみでていて残念きわまりなかったです。ちなみに人相が、とっても悪かったのが印象的でした。

1 2