【ホンキの彼活日記】婚活メソッドを起動修正?アプリで出会った無難な人…37歳税理士さんから得た教訓〜その1〜

【ホンキの彼活日記】婚活メソッドを起動修正?アプリで出会った無難な人…37歳税理士さんから得た教訓〜その1〜

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、33歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。年下のホタテくんと別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!これまでのお話はコチラ

条件のいい人を気に入ることができず……

「一体、その人の何がダメなのよ!」

電話で母親にほとんど半ギレ状態で責められたのが、先週末のこと。たまたまその前日にとある男性と食事デートをしたので、その話をぽろっとしてしまったのですが、相手の男性に対して「う〜ん……」と煮え切らない反応をした私に対して「お願いだから、もう早く結婚して!」という30代半ばの独身娘に対しての母親あるあるでした。

婚活をしていると、絶対っていうほど現れるのが、いわゆる無難な人。条件も悪くないし、誠実で、向こうの好意も多少はあって、結婚の意思もあって、私もイヤではなく(だけど好きではない)、年齢考えたらいい話なんだから、頭で考えたらスグにでも行くべき!でも好きになれない……というところで葛藤が起きるタイプの男性です。長年恋愛活動をしているわけですが、なぜか定期的に現れている気がします。でもって、その度に同じことを思い、同じ葛藤をして、最終的に「無理だー」となるのがお決まり。それでも同じことを繰り返してきてるのは、大人になると食べ物の好みがガラリと変わりますし、若いときにはつまらないと思った映画が経験を重ねてみると味わい深くなることもある……と自分を納得させて、毎回深掘りしようと試みるからです。

いつも結果は同じ

でも、結果が同じどころか、思い返してみると、その恋がなくなるまでの過程もだいたい同じ。デートを繰り返すのですが、相手が超ガツガツくることはなく、私の熱もそれ以上は上がらず平行線状態になり、自然と連絡を取らなくなっていくことがほとんど。悪い雰囲気はないんですけど、それ以上盛り上がらないだろうっていうところで、打ち上がりきることなく、小さく静かに散っていくイメージです。

1 2
金運 アラサー 婚活 アラフォー セカンド 運勢 結婚 その1 時短 浮気 恋愛運 占い アプリ 恋愛講座 浮気事件簿 美人探偵 不倫 恋愛 キャリア 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。