【男子目線の婚活アプリ】やりとりに四苦八苦。メッセージってこんなに大変なの……!

【男子目線の婚活アプリ】やりとりに四苦八苦。メッセージってこんなに大変なの……!

バレンタイン廃止を夢見る社会人26歳、彼女いない歴=人生の男コバヤシが、アプリで初めてマッチングした女性ユカリさん(仮名)に対して送った初メッセージ。良いのか悪いかは聞かないでおきます。これでも必死に考えて送った方なのでご容赦ください……(笑)。「初めまして!共通する趣味(特にスノボはホントにうれしい!)が合い、主体性を持って動いている点が良いなと思って“いいね”押させていただきました。こないだテレビでやってたトトロ見ました?僕はジブリで1,2を争うほど好きです。よかったら好きなジブリ作品を教えていただけませんか?」と初めてのメッセージを送ったのです。これまでの記事はコチラ

返事は来るのか?来ないのか?

ちなみに、一通目から返事が返ってこなかったケースは僕の経験上いくつかありました。「マッチングして嬉しかったのに、そこでストップかーい!」って、最初の頃は結構心にきました。最近は慣れましたが。

ただ、このとき初めて送ったメッセージは、3時間くらいで返事が来ました。好きなジブリ作品やスノボどこ行くのかといった内容で、とても丁寧な文章でした。

 「良かった……。キチンと質問に返事してくれたし、ちゃんとした人そうだ……」。

とりあえず安心したし嬉しかったです。一通目のメッセージは、当然まだ会ったことが無い人なので、挨拶や敬語など礼儀がきちんとしていると、とても好印象でした。

ユカリさんとはそこから、ジブリの話から連鎖させて映画の話などをして盛り上がりました。

メッセージの駆け引きのテクニックは僕にはよく分からないので、とにかく必死に送っていましたが、やりとりのペースは基本相手に合わせるようには心がけました。相手にも日常生活があります。たとえば3日おきにやりとりしているのに、テンション上がりすぎて、相手から返事が来た次の日に返してしまうというのは、返事がこないことにつながる可能性があるのでお控えください……(ホントに素敵な女性だと思っていたので、いまでも悔しいです……)。

 「返事するのめんどくさくなる病」

1人目が上手くいくと、2人目、3人目とマッチング数も増え、メッセージをやりとりする人も増えてきました。気分はウキウキで、「あれ?これすぐ彼女出来ちゃうんじゃね?」とコバヤシは簡単に調子乗り始めます。こないだまでマッチングしないで落ち込んでたくせに。返事が来ると、それだけで「よっしゃキター!」とテンション上がってました。毎日の楽しみが増え、「始めて良かったかも」と思いはじめました。

が、調子に乗りすぎて逆に困った問題が……。

4人、5人と徐々に増えてきて、「返事するの面倒くさくなる病」にかかりました(笑)。

自分は妥協できる身分にないと思い、全員にキチンと内容を考えて返事していましたが、同時に8人に返事を返さなければいけないときに1時間以上かけたときは、「いったい自分はどんだけアプリに時間を使ってるんだろう……」と少し後悔しました(笑)。

1 2
貧困女子 セカンド その1 恋愛 浮気 不倫 恋愛講座 占い iPhone 金運 結婚 美人探偵 アプリ 時短 恋愛運 運勢 アラサー アラフォー 婚活 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。