【男子目線の婚活アプリ】人生に恋人は必要なのか?社会人26歳が出した結論

【男子目線の婚活アプリ】人生に恋人は必要なのか?社会人26歳が出した結論

新しい彼女を探そうとマッチングアプリを再開した社会人26歳コバヤシ。前回、恵比寿の街コンに参加したものの、女性陣が無愛想だったり騒がしかったり散々な目に遭った経験をお伝えしました。(前回の記事はコチラ)そんなこともあって、「そこまでして彼女をつくらなきゃいけないのか、そもそも人生において恋人は本当に必要なのだろうか」と思い始めました。色々と考え続けた結果、参考程度に僕が出した結論をお伝えしようと思います。これまでの記事はコチラ

◆男性側の経済的負担が大きすぎる

街コン1回男性約8000円、女性約2000円。マッチングアプリ1か月男性3980円、女性無料。相席屋初回30分(金・土・日・祝前日)男性1800円+10分延長650円、女性無料―。

知っていらっしゃる方も少なくないと思うんですが、巷で言われている幾つかの出会いの手段の料金。たいていの方法において男性側の金銭的負担が大き過ぎるんですよね……。それでもと、耐えて街コンに参加してみたら散々な結果です。恋愛へのやる気も失いますわ。

おそらく、女性が手を出しにくいということが背景にあるため、負担を軽くし、手軽に参加してもらおうという意図でこうしているんだろうと思います。

しかし、手軽にやれてしまう分、軽い気持ちで来る女性達がいるということでもあります。これまでマッチングアプリや街コンに参加してきた結果、そんな女性達に翻弄されているような気がしてならない感じがしてきました。ただでさえモテないコバヤシからしてみると、必死の思いで蜘蛛の糸をつかんでも、登っては切られ、登っては切られて落ちていくことの連続です。そろそろ落下で受けた尻へのダメージが蓄積してきました。

とはいえ、今の形でなければ女性が減るのは間違いないのでもどかしいですが……。

とりあえず、早々に結果が出そうにない中で2つもマッチングアプリをやるのはお金がもったいないなと感じ、1つを3か月プランの契約が切れるタイミングで辞めてしまいました。

◆どうして彼女を欲しがらないのか分かり始める

以前「街コン行かない?」と友達を誘って、「彼女欲しいって気持ちが湧かないんだよなぁ~」と言われたことがあります。最近、そういう友人の気持ちが少しだけ分かるようになってきました。

だって、恋人がいないときの方が金も時間も取られないですもん。

友人は好きなときに会って好きなときにLINEすることができますが(と言いながらいくらでも遊びたかったりする)、恋人とはそういう訳にはいきません。定期的に連絡を取り、デートすることになります。言い方が悪いんですけど。

交際2か月にしてLINE一通でフラれたルミさん(仮名)とは遠距離だったため、週に2回1~2時間くらい電話して、新幹線でちょくちょく東京に戻ってデートしていました。

ルミさんと付き合っている時は楽しかったので全然苦ではなかったのですが、別れてから「結構金も時間も使ったなぁ……。で、LINE一通でフラれてやがんのか俺は」と冷めてきました。

そう考えると、将来のために勉強したり、休息したり、友人と遊んだりする時間が削られることに対して、ちょっと嫌な気持ちが湧いてきました。

「友達が『彼女欲しいって気持ちが湧かないんだよなぁ~』って言ってたのはこういったこともあるんだろうなぁ」

初めての彼女ができる前はメリットばかりが脳内を占めていましたが、交際を経験して以降、デメリットも浮かんでくるようになってきました。

とはいえ、「若者の恋愛離れが進んでいる」なんて言われると、「今時の若いもんは……」とその後に続きそうで何かイラッときますが。

1 2
恋愛運 その1 セカンド 浮気事件簿 結婚 アラサー 運勢 占い 恋愛講座 美人探偵 アラフォー 貧困女子 金運 アプリ 時短 婚活 不倫 恋愛 浮気 キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。