コラム 【男子目線の婚活アプリ】出会いの数だけ傷も増える。モテないアラサーにマッチングアプリはダメなのか?

彼女にLINE一通でフラれ、マッチングアプリを再開した社会人26歳コバヤシ。マッチングアプリを再開してから8か月が経ち、年も27になろうとしています。が、いまだ結果は出ず負け続き。自分はお金を使って、わざわざ傷が増える速度をあげているのかと思い始めました。モテない人間に、マッチングアプリはダメなんでしょうか……?これまでの記事はコチラ

話がとても合ったユキノさん

そもそも何故自分がこんなに落ち込んでいるのか。起源はユキノさん(27)という、僕より1つ年上の女性とのマッチングアプリでの出会いに遡ります。

ユキノさんは、自己紹介文から伝わる人柄も良いほか、共通点も多く好印象。検索画面で見つけたときに、迷わず「いいね」を押しました。マッチングしたときはとても嬉しかったです。

実際にメッセージのやりとりや電話をしていると、趣味や休日の過ごし方が似ているだけでなく、日々の生活の中で感じることも一緒だということが分かりました。少し姉御肌なところも僕にとってはとても魅力的で、話していてとても楽しかったです。そして、実際にあって話してみてもとても素敵な方で、「この人は今までに好きになった誰とも違う」と思えるほどでした。

が、結果は皆さんの想像通り。電話やメッセージのやりとりでは話が尽きない位だったのに、初めてのお食事以降、あちらのメッセージの反応が一気に悪くなりました。そしてもう一度お食事に誘った結果、「実際に会ってみた結果、友達としてしか見られない」という趣旨の返事が返ってきました。

出会いの数だけ傷も増える

正直とてもショックでした。仮に顔が見えない関係(プロフィール画像では見られるけど)では僕に好印象だったとしても、実際に会ってみたら思った以上にビジュアル含めて厳しかったんだろうなと思います。だって、実際イケメンでもなければ、頭身も良くないし。自分の彼氏として隣を一緒に歩きたいタイプではないよな、と思ってしまいました。

と、同時に、今までの恋愛戦績も一気に思い起こされてきました。勝ったことなんてほとんどありません。だいたいフラれにフラれまくってきました。なんだったら好きな女の子の中には、僕と対立していたヤンキー男と付き合った人もいます。あのときは本当にとんでもない敗北感を味わわされました。

社会人になってからは身の回りで出会いがなく、だからこそ街コン、合コン、友人からの紹介、マッチングアプリと、恥ずかしい気持ちもありながら異性と出会える手段を色々とやってみました。街コンや合コン、友人からの紹介では、ほとんど気になる人には出会えていません(一度街コンで知り合った人と付き合いましたが、短期間でフラれました。冒頭にも書いていますが、それがマッチングアプリを再開した理由です)。

マッチングアプリに関しては、「いいね」を押してもほとんどマッチングすることはなく、マッチングできてもメッセージをぶち切られることばかりです。実際に一度マッチングアプリで好きになった女性に告白しても、「友達以上にはなれない」とフラれてしまっています。対して、イケメンの後輩はあちらからバンバン「いいね」が来て、ご飯にいってばかりです(そして一夜限りの関係にまで)。

1 2