コラム 男が浮気をするきっかけにもなり得る、結婚に対する恋人同士の考え方の違いとは?

結婚って難しい

ただ、この一件で、「改めて結婚に対する恋人同士の考え方の違いって難しいなぁ~」と思いました。以下、結婚したことがない僕の考えです。

まず前提として、「結婚」って、必ずしなきゃいけないものではないと思うんです。結婚は、ひとつの「契約」です。そりゃ今まではする方が良いと言われてたんでしょうけど、これから先もそんな価値観をずっと続けていくのがベストだとは思いません。

その上で言いますが、結婚って人生における重要なターニングポイントの一つだと思います。こう言うと、「離婚=バツがつく」という見方を助長するようで良くない側面もありますけど。

言い方が良くないですが、結婚することによって、かけがえのないものを得られる一方、犠牲になるものも当然あるだろうと思います。今までは、1人の時間や自由を謳歌できましたが、「2人で生きていく」ことが契約で結ばれ、お互いの人生を助け合って生きていく責任が生じます。

ただ、育児面では結婚していた方が良いことがたくさんあるでしょうし、出産のことを考えると、女性は早めに結婚したいという話もありますよね。

今回のタバヤシのように、タイミングと勢いを逃すと、倦怠期を迎えて別れるという懸念もあります。

だからこそ、それぞれが「結婚」というものをどう捉えるか、そしてその時期をどうするかによって、大きなすれ違いが生じる可能性は大いにあるでしょう。

結局のところ、普段から相手の気持ちを少しずつでも聞いておくほかないと思います。その考えが自分と違っても感情的になるほどの話なのか、ちゃんと考えること、相手の気持ちをきちんと尊重することは大事だということを押さえた上で。「今は仕事をがんばって、こういうことを成し遂げたい」という思いも「結婚して、20代のうちに子供も生んで育てて幸せな生活を歩みたい」という思いも、立派な考えです。「プロ野球選手になりたい」「アイドルになりたい」という夢と、求人倍率には差がありますが、そんなに違うものではないと個人的には思います。

お互い、どれくらい結婚と、その時期に対して思いが強いのか話し合って、どうしてもどちらも譲歩できない点が生じたなら、別れるのも選択肢の一つになってしまうのかなと思います。僕の場合、結婚に対して憧れはある一方、しなきゃいけないもの、絶対したいとまでは思っていない人間なので、考え方の違いで別れるくらいなら結婚してもしなくてもどちらでもいいかなと思っちゃいます。

なんか長々と書き連ねてしまいましたが、それだけ色々と考えてしまいますね。小さい頃は、今の28という年齢ではすでに結婚して子供もいるのかな、なんて考えていましたけど、そんな風にはいかなかったです(笑)。精神年齢も、思っていたより子供だし。

1 2

プロフィール

コバヤシ

東京出身、会社員29歳の男。七転八起で恋愛敗北記録を更新し続け、人生で一度も彼女ができないまま社会人4年目に。
出会いが無い荒波の社会人生活の中で「これならさすがに彼女ができるんじゃ?」と思い、友人に提案されたマッチングアプリを始めたが……。