コラム 「しつこい男」の境界線がわかりません……。女性の求める「引っ張ってくれる男」って?

アラサーとなった今、恋活と転職に励む社会人28歳コバヤシ。彼女と別れ、三度目の正直とマッチングアプリを再開しました(すぐに前の彼女を見つけて笑ってしまったのは公然の秘密)。さすがに三回目ということで要領はつかんでおり、比較的スムーズに複数の女性とご飯に行けました。ただ、その中で、コバヤシに新たな悩みが・・・。(これまでのお話はコチラ。)

今日は、その悩み「“しつこい男” と “引っ張ってくれる男” の境界線が分からない」について、男のコバヤシが考えていることと、考えた結果得た結論をお話ししようと思います。

普段の自分はというと……

僕は前から、友人に「好きな女性に対して堅すぎる」と言われてきました。「普段のお前と全然ちゃうやろ!」とツッコミ受けてばかりです。

僕はその度に少しは見直そうと思いながらも、「そんなこと言われてもなぁ~」という気持ちも強くありました。女性に対して誠実な男でありたいと強く思ってたし、初対面の人と年下だからっていきなりタメ口にするとか無理だし。てか、好きな人の前では誰もが変わりませんか?

「俺がお前らと接するときみたいに女性と接したら、頑固すぎてますますモテなくなるんだよ」

なので、友達に言われても、だいたいそんな言葉で返してきました。しかし、そのままでいいのか真剣に悩み始めた出来事がありました。

お嬢リナさんの出会い

それは、マッチングアプリを通してリナさん(29歳)と出会ったことでした。リナさんは一流大学出身で、品あるお嬢さんという感じ。初めてご飯に行った時に話が合い、とても良い印象を受けたので、2回目のご飯に誘おうと思いました。そこで、LINEで

「僕はリナさんと話していて自然体でいられてとても楽しかったので、もっとお話ししたいと思ったんですが、またご飯に行きませんか?」

と送りました。

しかし、このメッセージに対し、いつも通り友人方からは、「なんか堅い、ラフに」「もっと図々しく行けよ、俺らにやるみたいに」との批判が。どんどん突っ込まれまくりました。これまでの助言を(一応)踏まえて送ったものの、これもダメなのか!

自分としてはとても誠実に、かつストレートにメッセージを送ったつもりだったんだけど、これはプラスにならないのか・・・?てか、これ以上強く言ったら、「しつこい男」と思われないんだろうか。よく分からねえ~~!!

「しつこい男」と「引っ張ってくれる男」の境界線とは?
1 2