コラム 「理想が高いから」「自分に魅力がないから」恋人ができない? アラサー男性が悩みを解決できた理由

恋人を探すため、マッチングアプリや街コンなどを続けてきた社会人29歳コバヤシ。30代突入を目前に控え、周りの友人に恋人がいたり結婚したりしている中で、自分にできないのは「理想が高いから?」「自分に魅力がないからでは」と悩んだことがありました。今回は、その悩みを乗り越えた僕が、同じことで悩んでいそうな人に向けて考えを伝えていこうと思います。

理想が高い?

この年になって時々言われる「理想が高いのでは」という言葉。「運命の人」なんてこの世にいるのかいないのかよくわからないし、条件を付けすぎるのはよくない、というのは分かっています。それでも、「自分の理想は高すぎるのか…?」と悩んだことがありました。この点について考え続けた結果、僕自身の考えは以下の通りになりました。

まず、条件でいったん取り払ってみてもいいと思うのは、「顔」「年収」「価値観が合うか合わないか」「煙草を吸うか吸わないか」。お金がなかったら人生苦しい部分があるのは間違いないので、結婚するうえで年収を考慮に入れてもいいとは思いますが、その点を抜きに探してみる機会があってもいいんじゃないかなと思いました。また、相手を減点法で判断しすぎないことも大事です。「こういう人は嫌だ」という条件をあまりにつくってしまうと視野が狭くなります。欠点がない人などこの世にいないですし。

要は、“パッと見すぐ分かる要素だけで相手を判断しない”を大事にするということです。世の中、自分の想像を超えるものがあるから楽しいんだと考えた方が絶対楽しい。多種多様な人がいるマッチングアプリをやっていた中で気づいたことです。

正直、以上のことだけちゃんと押さえていれば、「たった一度の人生、理想が高くて何が悪い?」と思います。理想が高いのに努力しないのは良くないので、その分の努力はちゃんとして(まだ足りていないと思いつつ、焦りすぎちゃいけないとも考えつつ)、うまくいかなかったらうまくいかなかったです。

「あの時頑固にならずにおれば…」と思うこともあるかもしれないですが、29年生きてきて「将来絶対に後悔しない選択肢」なんてないんじゃないかと感じるようになりました。結局悩んだときは、より後悔しなさそうな道を選ぶしかないのかなと。

結婚して、子供も生まれて、どちらかが仮に仕事を辞めたとして、そのあとになって相手と離婚したら、それはそれで大変そうですし。一緒に過ごしたくない相手と結婚生活続けるくらいなら別れて解放されるのも良い気はしますが…(時と場合によるかもしれませんが)。

そんなことを考えた結果、ちゃんとよく相手を吟味したほうがいいと考えるようになりました。

周りが気になり始める20代後半男子の気持ち。
1 2