【まゆ子の婚活奮闘記】彼の部屋で見つけた〇〇の箱!ハイスペックな真面目くんはまさかの仮面男!? ~その1~

【まゆ子の婚活奮闘記】彼の部屋で見つけた〇〇の箱!ハイスペックな真面目くんはまさかの仮面男!? ~その1~

こんにちは、婚活歴10年、もうすぐ40歳になるまゆ子です。

みなさん、先週から再開した私の婚活奮闘記、見ていただけましたか?婚活に疲れ果て、7年間の婚活ブログをお休みしていた私ですが、またこの場に戻ってきました。

本当はいい報告を持って戻ってくる予定だったのですが、残念ながらご期待には沿えず(笑)。

でも実りのなかった相談所を見切り、アプリ婚活へと活動の場を変えた38歳から私の婚活ライフは激変しました。何より人との出会いのチャンスは増えた! 

相談所時代は、30歳を過ぎると急に相手からのお誘いが減り、35歳を過ぎると自分からアプローチしないとお見合いの機会はほとんどなし、そして37歳では自分からアプローチしてもほとんど断られるようになっていました。

一方、アプリ婚活になると、なかなかの高確率で返事をもらうことができるのです。もちろん断られることも少なくはないけど、明らかに相談所よりは打率がいい!その分良くも悪くもいろんな経験をすることになるのですが……。 

というわけで今回はアプリ婚活を始めて2か月、厳選して会った2人目の男性についてお話します。

実は前回お話した食品会社勤務のイケメンKさんと同じ時期に連絡を取り合っていた、証券マンのMさん。彼も30代後半の男性でした。

※食品会社勤務のイケメンKさんとの進展はこちら

アプリで連絡を取り合うようになってから2週間後にLINEの連絡先を交換。その後は毎日のように連絡を取り合い、仕事のこと、趣味の話、たわいもない日常の話もしていました。Kさんと違って、Mさんはわりと真面目でマイペースなタイプ。きっと落ち着いた雰囲気の人だろうなという印象でした。

Mさんは出張が多いため、結局会うことになったのは連絡先を知ってから2週間が経った頃。突然、日曜日夜にLINE電話がかかってきたのです。

私は急な着信にびっくりして、ドキドキしながら電話を取りました。

「こんばんは…。はじめまして、Mです。……まゆ子さんですか?」

向こうも緊張した様子。

「はい、まゆ子です。はじめまして……」

突然の電話でびっくりしていると、

「急に電話してすみません。テキストを打つより電話の方が早いなと、思い切ってかけてみました。実はさっき大阪出張から帰ってきたばかりで、しばらく忙しかったのですがようやく落ち着いたので、食事でもどうかと連絡してみました。今週は仕事も遅くならないと思うので、平日でもいいし、もちろん土日でもいいですよ……」

実は、2日前に同時進行していたKさんとの関係が終わったばかりだった私。Kさんの正体を知って少しへこんでいたので、かなりうれしいニュース。婚活のペース的にも完璧なタイミングでした。

「仕事が落ち着いてよかったですね。私、平日は仕事が終わる時間がわからないので、土曜日のランチタイムにしませんか?」

私は前回の失敗が頭をよぎり、初回から夜に会うより、ランチで軽く会う方が気楽だと感じたのです。

電話での第一印象は重要。彼の声から誠実さを感じられたのですが……。

1 2
浮気事件簿 浮気 時短 婚活 恋愛運 運勢 貧困女子 アプリ キャリア 恋愛講座 不倫 金運 その1 アラフォー 占い アラサー 恋愛 結婚 美人探偵 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。