コラム 【36歳女の婚活奮闘記】No.7「もう少しゆるい女になったら!?」と言ってきたイケメン男編~その1~

こんにちは。PR会社に勤務しているまゆ子、36歳独身です。

婚活始めて6年、連絡を取り合った男性は100人以上。毎回、このお見合いが最後と思って挑んでいるのですが……。

今回は結婚相談所登録者には珍しい、モテ男(!?)Oさんの話。見た目はもちろん、彼の女性に対する扱い方も手慣れたもので……彼はいったいなぜ事務所に登録していたのか甚だ疑問。

Oさんは私の15人目のお見合い相手でした。連絡を取り合った男性の数でいえば、もう30人目くらいだったかな。だからもう婚活に疲れてきたころに出会った男性です。

私は早く結婚を決めたいという思いと同時に、もしかしたら私は結婚ができない人なのかもしれないという不安にかられていました。毎日のように婚活ファイルを見ては、この人はココがダメ、あそこが気になると男性を品定め。これから生涯を共にしようという人を選ぶのですから気は抜けないのですが、履歴書を数十枚と見ていると気が抜けるし、ふと「私、何やっているんだろう~」と思ってしまうのです。

そんな、婚活意欲がガタ落ちしている時に出会った彼。すべて同じに見えてくる履歴書の中に、たった1枚、キラリと光る履歴書を発見したのです。

2c8f18718de1785c7cd74ad666d9c904_s

1日10人くらい履歴書をチェックしているのになかなか出会えない……。

Oさんの顔は、谷原章介さん似で整った感じ。身長も178cm、がっちりした体型でまさに理想的なスタイル。中堅大学を卒業後に旅行代理店に就職。営業で係長をしている33歳の男性でした。婚活市場にこんな有望な人が眠っていたなんて~と思ってしまったわけです(笑)。 

1 2