コラム 【36歳女の婚活奮闘記】No.7「もう少しゆるい女になったら!?」と言ってきたイケメン男編~その2~

婚活始めて6年、連絡を取り合った男性は100人以上。そろそろ終止符を!! と思っていますが……。

今回は婚活を始めて15人目のお見合い相手Oさん、33歳。婚活市場には珍しいなかなかのイケメンくんで、旅行会社の営業をしているだけあって、とってもお話上手。1回目のデートは時間が足りなく感じるくらい楽しめて終了。ついに2回目のデート、場所はブックカフェです。はじめてブックカフェに行った私はテンションMAX。でもランチのあと公園を散歩したときに、突然手をつながれ、ドキッ! まだ早い気がしたのですが、彼がすごく自然な感じで手をつないできたので、何となく受け入れちゃいました。

■前回までの内容はこちら

ところが、すごく好印象だった彼の印象がガタ落ち! 急に私の気持ちが冷める事件が発生したのです! 

ブックカフェを出て、周辺を散歩をするまではよかったのです。しばらくするとベンチがあり、そこに座って少しお話することに。なんだかまるでカップルみたい~♪ と最初は気分もウキウキ。すると、彼が「えいこちゃんの会社って……」

え? えいこちゃん??

私が一瞬であれ? という顔をすると、「あ、ごめん、まゆみちゃん! PR会社の……」
って、言い直された名前も違うし!!!!

ヒートアップしていた私の気持ちは一気に冷めてしまいました。

さらにそんな状態で私が動揺しているにもかかわらず、彼は自分のペースを崩さず、何事もなかったようにかなりスキンシップをしてきて……肩を抱きかかえられたり、気を緩めたらキスまでされそうな勢いで接近してくるのです。

98414033164a6e1dcdedaef63f319b43_s

周りから見たら完全に付き合っているカップルに見えたはずです(苦笑)。 ※写真はイメージです。

もちろん全力で拒否!! 人の名前を間違えておいて、どういう神経しているのかしら!!

とりあえず私のテンションが落ちてしまい、これ以上一緒にいても楽しくないので、その日はお開きにすることに。家に帰ると、すぐに彼から「さっきはごめんなさい。正直なことを言うと、今同時に3人、お見合いからデートまで進んでいる人がいて、名前が混乱してしまったんだ~。本当にゴメンね!」と謝罪メールが。そしてもう一度会いたいとのこと。

1回目のデートの後、なかなか返事が来なかったのは、お見合い相手とのデートのスケジュール調整に手間取っていたからなのか! と確信(笑)

でもよく考えたら名前を間違えられたのはショックだったけど、彼も緊張していたのだろうし、一度は好きになりかけた人をたった1回の出来事で拒絶するのももったいないのかな~と思い、とりあえずもう少しデートを重ね、様子を見てみることにしました。

1 2