コラム 【36歳女の婚活奮闘記】No.13 私を放置してゲーム仲間は待たせられないと言い放ったゲーマー男編 ~その1~

こんにちは。PR会社に勤務しているまゆ子、36歳独身です。

婚活始めて6年、連絡を取り合った男性は100人以上。いまだその数を更新しちゃっているわけです。先日もそろそろよい報告ができそう!? と思っていた矢先、またも破談。その話はまた改めてということで……とりあえず先は長そうです……トホホ。

さて今回の男性は、39人目のお見合い相手、Oさん。ゲーム業界で働く35歳の男性でした。身長は175cmくらいで、やや肉づきがいいがっちり体型。学生時代はラグビーをやっていたようで、昔はスポーツマンだったとか。趣味はゲームと音楽鑑賞

彼から連絡をもらったとき、正直けっこうタイプかも! と直感で思ったので、お見合いの返事も即OK。

特に顔は好みだったわけでもないのですが、整っている顔立ちで、過去にスポーツをしていて、身長は高めというところも◎。地方出身で次男。ここもポイントで、将来結婚した際に相手の実家とはやや距離があった方がうまくいきそうだし、長男より次男の方が気が楽だよな~と思っていたので(笑)。

出身大学も名の知れているレベルだったし、誰もが知っているゲーム業界で働いているというだけでも履歴書的には完璧でした。まあ以前履歴書に恋をして大失敗しているので、当てにはしていないのですが(笑)。やっぱりお見合いを目前にこの履歴書を見れば、期待もしちゃいます。

さてワクワクのお見合い当日。待ち合わせは六本木ヒルズにある喫茶店。今回はちょっぴりオシャレに気合いを入れて……いざ出陣(笑)

0515konkatsu2

待ち合わせがヒルズっていうところもなんだか素敵!

1 2