コラム 【36歳女の婚活奮闘記】これが婚活業界では常識!? 次のお誘いを受けやすい「婚活ファッション」編~その1~

こんにちは。PR会社に勤務しているまゆ子、36歳独身です。

婚活を始めて6年、連絡を取り合った男性は100人改め120人以上。お見合い相手も70人を超え、結婚相談所もこの夏3件目に登録。37歳が迫ってきた今、今度こそ結婚を決めるために、この夏は気合いを入れ直そうと決意した私。

というわけで、まずは自分の婚活ライフを見直そうと、今まで婚活アドバイザーさんから言われたアドバイスをもとにもう一度「婚活スタイル」を総復習。前回は相談所で用意する婚活履歴書(身上書)の書き方、写真の撮り方などをチェックしました。

※第1回『婚活履歴書(身上書)の作り方編』はこちらで復習!!

そして今回は実際にお見合いに行くことになった時の「婚活ファッション」についてまとめてみました。

ファッションなんて自由でいいんじゃないの? と思いがちですが、実はそういうわけではありません。もちろん個性を出したい! という人は自由な装いで行くのもOKですが、結婚相談所に登録している男性は予想以上にみんな保守的なことをお忘れなく。まさに永久就職先を探す就職活動のようなもの。お見合いは、就職先の面接に行くと思った方がいいのかもしれませんね。

ではさっそくお見合いでおすすめのファッションからチェック!

d5c3ec8e084d99ce45c77307f84617aa_s

明るい色の洋服、ナチュラルメイク&ハーフアップヘア……鉄板の婚活スタイル!

 

 

1 2