カップリング成立する女性としない女性は何が違うのか?男性が選びたくなる女性の共通言動【婚活レポ・後編】

カップリング成立する女性としない女性は何が違うのか?男性が選びたくなる女性の共通言動【婚活レポ・後編】

クリエイティブ職限定の婚活イベントに、恋愛スキルの低いアラサー女性編集者が初参加!男性陣のコミュニケーションレベルの高さに感動しながら、楽しんできました(前編はコチラ)。

後編では、YUCO.(ユーコ)運営会社の方にいただいたアドバイスをお伝えします。

婚活イベントでカップルになる女性の共通言動

まず気になるのが、こちらが「いいな」と思っている男性から好感を持たれるには、どうすればいいのか、ですよね。

結局、選ばれないと虚しいだけ。しかも、トークタイムは短いです。その間に「この女性ともっと仲良くなりたい」と思ってもらうのは、至難の業……。これについて聞くと、好感を得るにはやはりコツがあるのだとか。カップリングが成立する女性は、こんな言動をしていることが多いそうです。

(1)男性の話をしっかりと笑顔で聞いている

「リアクションがないと、男性も聞いていないのかな?興味ないのかな?と不安になってしまいます」(担当者)

男性が話しているときは、微笑みながら相槌を打つ。基本ですが、大事な姿勢ですよね。説明するのは簡単ですが、いざとなるとこれがなかなかできないもの……。そのため、相手に敬意を抱くというのも大事かもしれません。プロフィールシートを見て、尊敬できるポイントを探しておくといいと思います!

話を聞くときは相手の目も見ながら!

(2)自分からサンキューカードを渡している

「女性からお礼と一緒に連絡先を渡されると、男性は一気に好感が上がります」(担当者)

連絡先は女性から教えると好感度が高いんですね!しかもそのカードには、一言添えておくといいそうです。男性からのアプローチを待っていてはダメ。確かに、自分に興味のある女性がいたら嬉しくなるもの。これもなかなか簡単にできませんが、出し惜しみなしでいきましょう!

何枚もあるので、全て使ってもいいかも?

(3)「インプレッション(第一印象)カード」でむやみに人数を限定しない

「できるだけ、複数人選んでください。男性はさっき話して楽しかったのに選ばれていないと感じ、不安になってしまいます」(担当者)

これ、人数を絞る必要はないんですよね!先に確認しておけばよかった……。2人はさすがに少なすぎました。嫌じゃなければ、全員書いてしまった方がよさそうです。

婚活イベントに、意外と気になる男性はいるもの。その男性といい感じになりたいなら、ぜひこの3つを試してみてください。帰り道、カップルを横目に一人ガッカリしたので、次回は必ず試したいと思います。

気になる男性がいたらWWDの法則で話を合わせる

また、成立するカップルはお互いの共通点を見つけて盛り上がっている、とのこと。

「成立する方々はやはり、趣味があった話や休日のすごし方など共通の話で盛り上がっていることが多いと感じます。それで、次回も会ってみたいと思うようです」(担当者)

気になる男性がいたら、無理矢理でもいいので共通点を探しましょう。すでにやっている女性は多いかもしれませんが、相手がどんなことで「この子は違うな(ないな)」と思うかわからないもの。「私はあなたと同じです!」と印象付けることは非常に重要です。

このとき、WWDの法則が使えます。それは、「わ(WA)かる~!」「それ、私(WA)も~!」「だ(DA)よね~」と相槌を打つこと。WAとWAとDAの頭文字をとってWWDです。これで共通点をアピールできるはず。

実はこれ、今回の婚活イベントで少しやっていました。プロフィールシートに「マイベスト3」という項目があったのですが、これに自分が好きな動物のランキングを入れている男性に、思わず「私もカワウソ好きです!」と伝えたのです。

どうやら、それがよかった様子。「インプレッション(第一印象)カード」で筆者を選んでくれました。気になる男性と趣味や休日のすごし方が違ったら、ぜひこの部分に注目してみてください。

ちなみにこのWWDの法則は、筆者が考えたもの。女性媒体の編集経験が長いので、女性ライターさんとのやりとりによく使っていました。まさか婚活でこれを再利用できる日が来るとは……。ノウハウの蓄積に損はありませんね。

1 2
アラフォー 派遣女子 占い 婚活 結婚 CITRUS iPhone 恋愛講座 レシピ 浮気事件簿 美人探偵 恋愛 仕事 アプリ 貧困女子 アラサー 派遣 時短 ダイエット 金運
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!