【婚活力アップ・後編】自然な眉毛を描けないままだと男が逃げる!メイクレッスンを受けたら喪女でもモテ期がきた

【婚活力アップ・後編】自然な眉毛を描けないままだと男が逃げる!メイクレッスンを受けたら喪女でもモテ期がきた

婚活を成功させるために、副編集長に送り込まれたマナー講座。前編では自分に似合う色を見つけて、より好印象を持たれるような女性に変身!そして後編では……いよいよメイクです!前編はコチラ

最近、スマホを開くのが楽しくなりました。その理由はズバリ、マッチングアプリのプロフィールにちゃんとメイクをした写真を登録したら、男性から返信が来るようになったから!これまで無視され続けたのは一体何だったのかと、ビフォーアフターの違いにビックリ。今回は、「メイクを変えるだけでこんなに婚活がうまくいくんだよ」ということをお伝えしたいと思います。

普段通りの写真で婚活しても喪女は全く相手にされない!

みなさんはマッチングアプリを使っていますか?今や、合コンより効率がいいということで大人気。利用中の女性は多いはず。ただ、そこで好みのタイプの男性と出会えるかどうかは別問題。筆者は登録しても男性からメッセージの返信が来ず、「いいね!」をしてくれるのは年が離れすぎている方ばかりで嫌気がさしていました。

あるアプリのFAQに写真で「いいね!」は変わるとあったので、半信半疑でほぼすっぴんの自撮り写真からプロにメイクをしてもらった写真に変えたら、足あとが急増。好みのタイプの男性から「いいね!」をもらえるようになり、メッセージをしたらちゃんと返ってくるように!

ついにモテ期がキタ(笑)ーーーー!

 

写真の効果はすごいですね。今、大手出版社の編集をしている年下男性とやりとりしています。爽やか好青年が好きなので、わりとパンクなその方の風貌はめちゃくちゃ好みのタイプとは言えませんが、顔立ちはなかなか端正です。まだ1日数回のメッセージ交換だけでデートするところまでは発展していませんが、前の写真のままだったら絶対にこの人は返信くれなかっただろうな、と思っています。

今現在マッチングアプリ登録している写真は、取材で行ったマナースクールGraceの「好感度アップのポイントメイク」で撮ってもらったもの。2週間前に、結婚できそうもない筆者を心配した副編集長のすすめで、婚活女性にオススメの講座を受けに行ってきたのです。完璧なメイクを記念撮影してよかった……!

すっぴんのままは相手に対して思いやりがないということ

こんなことを言うと同性にドン引きされるとは思いますが、メイクそのものがあまり好きではありませんでした。

何だか肌に悪い気がするし、そもそもメイクの仕方がイマイチよくわからないのです。印象もそこまで変わるとも思えず……。それでずっと、近所ならすっぴん、電車移動のときだけ眉毛を描いてコンビニのファンデーションを塗るだけで過ごしてきました。

普通は年頃になったとき母親から教わるものなのかもしれませんが、肝心の母親がメイク嫌い。ほとんど化粧品を持っておらず、外食や旅行のときだけ昔買ったものを使うと言っていました。カエルの子はカエルというわけです。

キラキラ化粧品はファンタジーだと思っていました

 

就活するときに大学でマナー講座があり、そのなかにメイクレッスンをありましたが、就職してしまえばこっちのもん。全く当時のアドバイスを覚えていません。それが今では、たとえコンビニに行くときでも時間をかけて丁寧に眉毛を描くように……。すごい進化ですよね!

メイクレッスン講師の丸川久美子先生から教わったのは、印象的なアイメイク、ナチュラル眉、幸せ顔チーク、上品リップに仕上げるテクニック。最初に「メイクはマナーだけでなく、思いやりです」だと言われ、グサッときました。筆者はこれまで、どれだけの人に非常識だと思われてきたのでしょうか……。社会人生活10年以上なので、末恐ろしいです。

1 2
貧困女子 アプリ CITRUS 恋愛 iPhone ダイエット 結婚 アラフォー 恋愛講座 浮気事件簿 アラサー 派遣女子 金運 レシピ 派遣 時短 美人探偵 婚活 占い 仕事
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!