【オレ流恋愛メソッド】辛口目線で見てもカッコいい!「デキるオンナ」がハマリ役な女優8選〜その2〜

【オレ流恋愛メソッド】辛口目線で見てもカッコいい!「デキるオンナ」がハマリ役な女優8選〜その2〜

皆さんの中で、「デキるオンナ」といえばどんな人物像でしょうか。前編で「男性顔負け」と表現しましたが、別に男性を敵視する必要は全くありません。女性らしい視点やきめの細やかな仕事術で、男女関係なく業績を上げている人なども「デキるオンナ」と評することができるでしょう。ということで、今回の恋愛メソッドは「デキるオンナ」を演じさせたら役にハマってしまう女優について語っています。前編は35歳以上のベテラン編として、皆さんもよくご存じの王道な女優をラインアップしました。~その1~はコチラ

後編では、35歳以下の若手女優をまとめてみたいと思います。若手といっても特に20代は、ドラマだけでなく現実社会でも若手が実力を発揮できるポジションを得て、功績をアピールするには少々難しい年頃。徐々にキャリアを積んで、チームを率いる準備段階とも言えます。

ドラマの世界では、若手は主人公やヒロインのアシスタント役や、将来が有望な新人という役が多く、なかなか「デキるオンナ」を演じる機会も少ないのですが、その中でもキラリと光る役柄を演じている女優さんがいますので語ってみたいと思います。

月9連続出演で若手の急先鋒「新木優子」

今、最も外せない若手女優といえば、現在放送中の『トレース〜科捜研の男〜』(フジ)に出演している新木優子でしょう。彼女は、今作で二期連続の月9出演となっており、弁護士を目指すアシスタントや科捜研の研究員などを演じています。また、記憶に新しいところでは、これまた月9枠の『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命』(フジ)で見習いのフライトドクターを演じるなど、どれも職業的に「デキるオンナ」の要素たっぷり。仕事に没頭する女性を演じるにあたり、だいぶクールな役を演じています。現在25歳という年齢を考えると、貫禄が出るのはまだ先かもしれませんが、役に恵まれればベテラン勢に負けない「デキるオンナ」を勝ち取るやもしれません。

カワイイ妹に比べて、キレイでクールな「広瀬アリス」

妹の広瀬すずのほうが話題に上がりがちですが、姉の広瀬アリスも妹に負けないくらいの女優だと筆者は評価します。年末に放送されていた『ハラスメント・ゲーム』(テレ東)では、仕事に真正面から向き合う熱血OL役を演じていますが、予想以上の好演でした。ただし、まだあくまでも主人公のアシスタント役。無鉄砲さで主人公を困らせることもしばしば。もっとクールでサバサバと仕事をこなす役に巡り会えれば、きっと「デキるオンナ」としてハマり役となることは間違いないでしょう。現在24歳。

1 2
不倫 占い アラサー 貧困女子 浮気 時短 iPhone 金運 恋愛講座 セカンド 浮気事件簿 占星学 結婚 婚活 恋愛 アラフォー アプリ 運勢 恋愛運 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。