コラム 【オレ流恋愛メソッド】ベッキーの結婚にみる、元カノの幸せを祝福する?しない?〜その2〜

自分がフッた罪悪感から幸せになって欲しいという気持ち

Dさんは、3年前に自分からフッた彼女がいたそうです。原因はDさんが他の女性を好きになってしまったから。二股をかけて彼女をだまし続けるぐらいなら、別れた方がいいと考えたDさんは自ら別れを告げたそうです。その罪悪感から、元カノが幸せになっていることをずっと願っていたのですが、ある日、その元カノが結婚したことを知り、良かったと思う反面、自分が彼女をフッたという罪悪感が薄れていくようで安堵したとのこと。今となっては、Dさんから連絡をとって祝辞を伝えるなんて野暮なことは考えていないそうで、影ながら元カノの幸せを祈りたいそうです。

☆☆☆

筆者の結論としては、つきあっていた当時の2人の関係性、どれだけ愛し合っていたかという点と、どういう別れ方をしたか、別れてからの関係性によって、元カノの幸せを祝福できるかどうかが違ってくると考えています。ベッキーさんの結婚をゲス川谷さんが祝福しているかは不明ですが、筆者的には紆余曲折あったベッキーさんが幸せになってくれることを願っています。

「幸せになってくれたらいい」と思うのはある意味幸せ、「思い切り不幸になりやがれ」と願う悲惨な別れ方やかわいさあまって憎さ100倍な経験をした人も存在するようです…。

恋愛メソッドまとめ

  • 別れても未練が残っていれば素直に祝福しづらい
  • 別れてから時間が経過していると祝福するという実感が湧かない
  • でも心から好きだった彼女なら幸せになって欲しいというのがホンネ
1 2