【オレ流恋愛メソッド】オジサンの心を掴む!日テレの水卜麻美アナが全方位的に可愛いワケを再認識した〜その1〜

【オレ流恋愛メソッド】オジサンの心を掴む!日テレの水卜麻美アナが全方位的に可愛いワケを再認識した〜その1〜

恋愛研究家の六波羅ナオトです。

先日、夏の終わりを告げる風物詩である日テレの『24時間テレビ 愛は地球を救う 42』が放送されました。筆者は毎年、番組本編よりも同番組の名物コーナーである「24時間マラソン」を熱心にウオッチしていることもあり、今年もランナーの発表から注目してきました。今年の24時間マラソンは数人でタスキをつなぐ駅伝方式が採用され、来年開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けた改修工事のため、いつもの武道館が使えずゴールは両国国技館という異例尽くめの回となりました。

駅伝を走るランナーは、アラサーからアラフィフまで揃った独身女子4人。放送開始までに3人のランナーは発表されていたものの、4人目は日テレの水卜麻美アナ(32歳)だということが、放送中に明らかにされました。24時間マラソンの長い歴史の中でも、同社の女子アナがランナーに選出されたことは初めてのことであり、また、総合司会とランナーを兼務した人物も今回の水卜アナが初となるそうです。他のランナーは、ハリセンボンの近藤春菜さん(36歳)、ガンバレルーヤのよしこさん(28歳)、いとうあさこさん(49歳)と20代、30代、40代の女性芸人軍団で固められていました。水卜アナは第三走者を務め、走行距離は42.195キロメートル、つまりフルマラソンと同じ距離を走破予定。今回のオレ流恋愛メソッドでは、この水卜アナの奮闘劇に着目し、これまで散々語り尽くされたであろう彼女の魅力を改めて再認識したことについて、いつもの草食系オジサン目線で語ってみたいと思います。

「好きな女性アナウンサーランキング」5連覇の女子力

水卜アナと言えば「ミトちゃん」の愛称で親しまれ、好きな女性アナウンサーランキングで5連覇するほどの実力者です。しかし、そのルックスはちょっとポッチャリしていてお世辞にも美女とは言えない風貌。正直、顔面偏差値だけで言えば、TBSの美女子アナ軍団に軍配があがるハズなのですが、各局のなみいる強豪を押さえて高い好感度を維持し続けています。

女性目線からすると、「なんでこんな人が人気あるの?」とか「正直、男子ウケ狙いすぎ」という感想もチラホラ聞こえてきます。確かにルックスや知性だけでいえば、水卜アナよりも際だった女子アナは沢山いるでしょう。では、なぜ水卜アナが人気を得ているのか?その理由はズバリ「性格の良さがカワイさににじみ出ている」に尽きると思います。

1 2
美人探偵 恋愛 浮気 運勢 金運 アプリ その1 貧困女子 アラサー アラフォー 婚活 セカンド 不倫 占い 結婚 時短 キャリア 恋愛講座 浮気事件簿 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。