コラム 【オレ流恋愛メソッド】TOKIO城島リーダーにみる年齢差婚を、オジサンたちはどう思うか〜その1〜

娘といっても過言ではない…

というのも、自分の娘といっても過言ではない女性と結婚するとなると、日常会話からしてかみ合わないのは容易に想像がつきますし、価値観だってまるで違うはずです。そして何より、これから老いる一方の自分に対して、妻はまだまだこれから明るい未来が待っている年代。そんなことを気にしながら、日々結婚生活を送れるものでしょうか。少なくとも、小心者の草食系オジサンにとっては、毎日が幸せと不安のせめぎ合いで潰れてしまいそうな気がします。もちろん、城島リーダーの場合はそういう懸念は全てクリアした上での結婚だと思うので、外野が余計な心配をすべきではないと思いますが、世の中の女性が「男は結局、若さとカワイさが好きだよね」と一刀両断する前にそうではない事情もくみ取って欲しいと思う次第です。

娘と言ってもおかしくない年齢差、それを乗り越えるリーダーすごいす。

☆☆☆

後編では、50歳にもなる大人の男性が自分の年齢の半分の女性を本気で愛せるのか? について考えてみたいと思います。~その2~に続きます。

1 2