コラム 【オレ流恋愛メソッド】ブルゾンちえみさんに見る「女子の新しいモテかた」~その2~

ではどうしたらモテるのか?

「どうしたら男子にモテるの?」という質問を受けることがあります。女子も男子もモテるためのテクニックが雑誌やWEBなどで語り尽くされており、諸説あるというのが実情でしょう。こうすればモテるという傾向はあっても、正解がないのがモテの難しいところです。

筆者的には前述した通り、「モテモテになっても幸せになるとは限らないよ」と前置きした上で、参考までにアドバイスすることがいくつかあります。

まず、髪型やファッション、メイクなどを、男子ウケ狙いにするをやめましょうとアドバイスします。狙いすぎたファッションや言動は、スルドイ男子ならすぐ見切ってしまいます。キラキラとかふわふわとかは、相手が高校生や20代前半ぐらいの男子なら有効な手段かもしれませんが、30代以上になると冷めた目で見られる確率が高く、下手をすると「男性に媚びている」と思われかねません。

とはいえ、無策ではなにも始まりません。ファッションや髪型は、「男子ウケ」を狙うのではなく、今気になっている「この人ウケ」を狙うのがベストです。その男子が好みそうなファッションに気を使うことで距離も近くなり、好感度もアップするハズです。世の中の男子が好む一般的なカワイイ女子という考えは不要と考えてください。

もう1つは、ファッションや髪型のような外見ではなく、内面や言動に関すること。相手が30代以上の男子ならば、仕事も積極的にこなし、人間的にも成長してきているはずです。ただ、他人から見て強そうに見える男子でも、どこか弱い部分があり、普段はそれを見せないように強がっているのです。どんなに強がっている男子でも弱音を吐きたいときもありますが、他人に弱味を見せたくありません。アナタがそんな男子にとっての「世界でただ1人弱音を吐ける人」になってあげることです。

これの裏に隠されているのは「男性は一様にしてマザコン」だということ。マザコンといっても「ママぁ~」と母親に泣きつく嘆かわしいものではなく、心のよりどころとして、女子に支えになってもらうだけで、無敵感が漂う心強さが湧いてくるものです。男子にとって、絶世の美貌よりも女子の包容力のほうが余程大切に感じるものなのです。

 

たった1人の好みのタイプになるために、これからも努力しましょう!

 

恋愛メソッドまとめ 女子の新しいモテかた編

・自分はモテないと勘違いしている女子が多い

・「カワイイ」の感じかたは人それぞれ

・「この人」と思える人との恋愛を

・男子ウケを狙い過ぎるのはダメ

・包容力がモテる秘訣

1 2