コラム 【オレ流恋愛メソッド】「どうして〇〇してくれないの!?」して欲しいこと、して欲しくないことを彼氏に強要していませんか?〜その1〜

恋愛研究家の六波羅ナオトです。

皆さんは、つきあっている彼氏の行動に対して不満はありませんか?どんなにラブラブな恋人同士でも、些細なところで不満がでたりしますよね。それが我慢できる程度なら良いのですが、どうしても許せなかったり、何度も繰り返されるとストレスの原因に。彼氏としては、決して悪気があってやっていることではない場合も多々あり、彼氏に不満を告げるかどうか考えどころです。

また、不満を伝えたところで改善してくれるかは彼氏次第。もちろん、アナタのことが好きでつきあっているので、余程のことがない限り言うことを聞いてくれるかもしれません。彼氏的に、どうしても譲れないことであれば、アナタは我慢するか別れるかの二択を迫られることになります。今回は、そんな彼氏の行動について考えてみたいと思います。

彼氏の行動は、アナタにとって「こうして欲しい」とか「こうあって欲しい」という要望と「これはして欲しくない」「これはやめて」という2つの側面から考えられます。まずは、「こうして欲しい」という側面の事例を列挙してみます。

もっとマメに連絡してほしい

アナタの彼氏は、放っておくとろくに連絡をしてこない人だとします。週末の予定が決まっていないのに、当日になっても連絡してこない不精者。また、「おはよう」「今日は良い天気だね」など、日々のLINEさえ送ってきません。アナタとしては、一緒にいなくても彼氏を身近に感じたいので、会えない日でもLINEぐらいマメに送ってきて欲しいところ。

筆者的には、これくらいは彼氏にリクエストしてもOKだと考えます。彼氏に対してアナタの愛情を向けているわけですから、アナタは何も悪くないです。しかし、男性目線からすると、こういったマメなケアをしない男性は、天然なところがあり、アナタが「もっとマメに連絡して欲しい」とリクエストしたところで、その場は「わかった」と返事をするも、アナタが満足いくような頻度で連絡をしてこないのが一般的です。アナタにとっては悲しくなるかもしれませんが、決して悪気があるわけではないので、我慢するというよりも許容してあげるのがベストでしょう。

彼氏との連絡をマメにしたい場合は、アナタのほうからLINEを送って、返事をもらうのが解決策と言えます。「なんでワタシばっかり……」とは言わず、ポジティブに攻めてみましょう。ただ、万が一、彼氏がアナタのLINEに「ウザイ」とか言おうものなら、その彼氏とは相性が悪いと言えるので、別れることも考慮すべきです。アナタの幸せのためにも。

もっと構って欲しい

前述の「マメに連絡して欲しい」とほぼ同義ですが、2人きりでいるときやデートの最中に、「彼氏がスマホばかりみている」「ゲームに熱中している」などで、アナタが放ったらかしにされるのも寂しいですよね。男性によっては、無口だったりベタベタするのが嫌いな人もいます。しかし、それを恐れてアナタが寂しい思いばかりするのもどうかと思うので、ここはやはり彼氏に打ち明けてみるべきですね。

アナタの構って欲しい度がどれだけのものかにもよりますが、寂しがっているアナタを見て善処しない男性はダメンズ確定でしょう。

1 2