コラム 【オレ流恋愛メソッド】2018年はモテたい!「なぜ私はモテないのか?」と嘆く女子からの相談まとめ〜その1〜

恋愛研究家の六波羅ナオトです。

2017年はクリスマスシーズンにかけて、「彼氏が欲しい」「私、モテないんです」という相談が多数筆者に寄せられました。そもそも「彼氏なんて不要」とか「男性にモテたいとは思わない」という女性にとっては、まさに対岸の火事というか他人事ですが、幸せなクリスマスを彼氏と過ごしたいと願っている女子にとっては切実な問題です。

そこで、2018年最初の恋愛メソッドは、ナゼかモテない女子の原因について考えてみたいと思います。クリスマスまでにはなんとか彼氏をゲットして、昨年の雪辱を果たしましょう。

容姿がパーフェクト過ぎて非モテ現象

さて、いきなりこのお題ですが、筆者が最も不思議でならない現象でした。見た目はアイドルとか女子アナクラスなのに、「モテないんですよぉ」と訴えてくる女子。もちろん、社交辞令とか謙遜もあるでしょう。「そんな馬鹿な」と思いがちですが、相談内容を聞いてみると割と切実なようです。

女性なら誰もがうらやむほどの容姿なのになぜと思いつつ、筆者には1つだけひっかかることがあります。それは、あまりにも容姿がパーフェクト過ぎると言うこと。男性目線からすると「どうせ彼氏いるだろ」とか「オレにはとても無理」と、最初から戦線離脱してしまう人が多いのです。「美しさは罪」と言いますが、もちろん女子本人に罪はありません。

また、万が一、付き合えたとしても彼女に言い寄ってくる男が多くて気が気じゃないという錯覚に陥ってしまうこともあるようです。裏を返せば、容姿がイマイチな女子でもモテるチャンスは十分にあるということを示唆しているのですが。

容姿が良すぎてモテないという究極の矛盾。だからと言って無理矢理ブスになる必要は、もちろんありません。まぁ当然のことですね。明確な解決方法はありませんが、カワイイからといって誰かがコクってくるのを待つのではなく、自分からアプローチしてみるのはいかがでしょうか。もしかすると一部の草食系男子は「こんなカワイイ子が……何の罠だ!」と警戒するかもしれませんが、それだけの容姿を持っているのであれば余裕でしょう。

ただ、コレはあくまでもレアケース。世の中の女子は自分がモテない理由は別にあると考えるのが自然ですね。

1 2