コラム 【オレ流恋愛メソッド】え?思わずドン引き……男女間の「価値観の違い」って意外と切実!?〜その2〜

その1では、他人との間にありがちな価値観の違いについて実例を交えてご紹介しました。その2では男女間、特にカップルの間にありがちな価値観の違いで起こる問題について考えてみます。「そんなのどっちでもいいだろ」という些細なことから、「そりゃないだろ」というトンデモなものまでいくつか実例をご紹介します。~その1~はコチラ

数日間旅行に行くのになにも伝えない

出張や旅行で何日も留守にするのに、彼氏または彼女にそのことを伝えず旅立ってしまう事例。特に海外ともなれば1週間以上に渡る長期出張もありえるのに、パートナーに対して何も伝えないのはいかがなものかという話ですね。実際に、彼氏にメッセージで連絡を取ったら「今、ヨーロッパにいるんだけど」と、唐突に事実を知らされて「そんなに大事なことなんで言ってくれないの?」という彼女がいました。ちなみに、その彼氏が帰国したのは10日後とのこと。彼氏にしてみれば、「結婚しているわけでもないし、なんでいちいち伝えなきゃいけないの?」という価値観。彼女にしてみれば、「10日も海外に渡航するんだったら、一言くらいあってもいいじゃない」という価値観。

筆者はこう考えます。これこそお互いの価値観が一致さえしていれば起こりえなかった不幸。とは言え、1~2泊の国内旅行とは違い、ビザ発給や荷造りなど、それなりの準備が必要であろう海外出張ならば、事前に伝える時間はいくらでもあったはずですし、出発前に渡航先の話題で盛り上がれること考えたら、多少面倒でも彼女に話しておくのが無難ではないかと。

この件で、彼女の価値観を知ったのであれば、今後は彼女の価値観に歩み寄らないと、2人の仲は必ず破綻すると断言できます。

嘘はバレなければ嘘にならない

その場しのぎで軽はずみに嘘をつく女子がいました。例えば、自宅にいると言いながら友達と遊んでいたり、元彼とは連絡を取っていないと言いながら、こっそりLINEに登録していたり。そんな彼女の嘘を彼氏は見抜いていましたが、特に詮索はしませんでした。ところが、この彼の行動が良くなかったのです。彼女はてっきりバレていないと思い込み、どう考えてもつじつまが会わない嘘を連発。ある日突然、彼氏のほうから「キミが嘘をついているコトは知っているよ」と別れを告げられたそうです。彼女は「バレたらしゃーない」と開き直っていたそうですが、ある意味彼女の価値観と言えます。

彼女の人格を疑いたくなる行為で、虚言癖ともとれる行動ですが、不要な嘘はつかず自分の立場が危うくなりそうな時だけ、必要に応じて嘘をついていたので、ご都合主義からくる価値観だったのでしょう。

この手の独特な価値観を持っている人は、恋愛に限らず、共感して貰える価値観の持ち主に出会うのは至難の業で、万が一、同じ価値観を持った人であっても信頼し合えるかは疑問です。ちょっと特異な例ですね。

1 2