【オレ流恋愛メソッド】「全部男のせい!」不満があると必ず誰かのせいにしないと生きられない女性〜その2〜

【オレ流恋愛メソッド】「全部男のせい!」不満があると必ず誰かのせいにしないと生きられない女性〜その2〜

前編では、とある1人の女性「A子さん」の彼氏に浮気されたエピソードについて語りました。A子さんは、彼氏の事情を知ろうともせず、一方的に「アイツが悪い」と決めつけ、あたかも自分が悲劇のヒロインであるという主張に至りました。この件を機に、A子さんは男性や他人について不信感を強めていくことになります。〜その2〜では、その後にA子さんが巻き起こしたエピソードについて紹介します。~その1~はコチラ

「全ては男が悪い!」

さて、彼氏が全面的に有罪ということで失恋したA子さんですが、その後も浮いた話はあるので、男性不信に陥ったというワケではなさそうです。元々、男性ウケしそうなルックスなので、裏の一面を知らない男性からは少なからず人気があります。

ある時期に、A子さんと距離が急接近した男性がいました。お互い30代ですので、焦らず親交を深めていたのですが、男性がA子さんに対して危険ななにかを察知します。男性は自然な形で距離を置くことにし、時を経て別の女性と恋人関係になります。

ここでA子さんがとった行動は、熾烈を極める男性へのバッシング。男性からすると、つきあったり肉体関係があったわけではないので、まさに青天の霹靂です。しかも、男性への直接的なバッシングではなく、男性の新しい恋人へ向かって「あの男はクズだ」とか「騙されないように」など。狂気じみていると思いますが、彼女にしては至って通常行動。その件以外の部分では、普通に生活していますし、特に病んでいる様子もありません。

また、別の場面では、女性とのウワサが絶えないチャラめの男性と飲み会で同席することになりました。そのチャラ男は、1人の女性と親しく会話していますが、特に口説いている様子はありません。A子さん的には、浮気した元彼がオーバーラップしたらしく、相手の女性に向かって男性の陰口をヒソヒソ。それも男性の具体的なことを語るならともかく、「ああいう男はダメ」とか「浮気しそうな顔」など抽象的なことばかり。

極めつけは、A子さんが普段から仲良くしている親友とも言える女性に彼氏ができました。親友の女性も彼氏も既婚者でした。いわゆる不倫というやつです。親友であれば、リスクがともなう不倫関係を心配するのは当然のことです。A子さんの立場を考えれば、家庭崩壊を懸念して親友の女性に彼氏と別れることを進言するのが一般的です。しかし、A子さんは女性の彼氏に対して「アノ人に近寄ったオマエが全て悪い、オマエの方から別れろ」と命令口調でクレームを入れました。

1 2
金運 浮気事件簿 占い 結婚 恋愛講座 アラフォー 運勢 美人探偵 時短 派遣女子 ダイエット 婚活 アプリ アラサー 派遣 恋愛運 恋愛 不倫 貧困女子 iPhone
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!