コラム 【オレ流恋愛メソッド】男性にとっての身長は、女性にとってのバストと同じ?モテと身長問題を考える〜その2〜

~その1~では、女性の中には彼氏の身長は自分より高いほうが理想的という心理があり、男性もそれを意識するあまり、低身長だと恋愛に消極的になってしまうという話をしました。男性の中には身長が170cm以下だと、自分は低身長だという意識が働くことが多いということも明らかに。後編では、双方の身長に対する意識の部分をもう少し掘り下げてみたいと思います。その1はコチラ

背の低い男子からみる女子の身長とは?

では、身長が低くてお悩みの男性は女性の身長をどう見ているのか。特に恋愛対象と考えている女子の身長は気になると思います。例えば、女性の身長が自分よりも高い場合は、より自分が小さく見えてしまい、卑屈になってしまうとのこと。ノミはメスの方が体が大きいことを揶揄した「蚤(ノミ)の夫婦」という言葉があるように、男性としては体格面で女性に負けたくないという心理が潜在的にあるようです。逆に、身長の低い男性が自分よりも身長の低い女性と並んだ場合、これはこれで「子供のカップルみえる」や「こじんまりした2人に見える」などという悩みがあるようです。

一方、女性のほうが「できれば自分よりも背が高い方がいい」としつつも、「長身がマストではない」とか「身長よりももっと別の一面が重要」と、一定の理解を示していたとしても、男性としては「そうは言っても……」という意識が強く働くようで、低身長によるコンプレックスは無限ループしているように思います。

恋愛だけでなく、コンプレックスや嫉妬にまで発展

筆者は身長の低い男性に、「うらやましい」とか「巨人が!」などと言われることがたびたびありあます。筆者の身長は180cmなので巨人というほどではないのですが、低身長の男性にとっては嫉妬の対象だということらしいです。こういった経緯を踏まえると、身長が低い男性というのは、女子からどう見られるかだけではなく、日常的にコンプレックスを抱えて、卑屈になる傾向にあります。

たしかに、身長というのは日常生活のなかで、他の人と並んだり、高いところにあるものを取ろうとしたりと、常につきまとうことでありコンプレックスと捉えてしまうことも仕方のないことでしょう。長年かかえてきたコンプレックスが、身長以外の部分でも悩みや嫉妬の種となり、人格が卑屈になっている男性を見かけたりもします。

しかし、それを嫉妬に変換して他人に向ける行為はみっともないだけでなく、自分の価値を貶めるので、なんとか解決の道筋を見つけてほしいものです。

1 2