コラム 【オレ流恋愛メソッド】婚活女子必見!男はこんな女子の言動にグッとくる〜その2〜

女性読者の相談から「女性の言動で男性がグッとくる言動」をご紹介している、今回の恋愛メソッド。前半では、なにかと気を遣わなくて済む「庶民的な女子」と、「いつも自分の味方をしてくれる」、理解者たる女子という、比較的に大ネタを紹介しました。後編では、もう少し具体的に、些細な言動である小ネタについて触れてみたいと思います。~その1~はコチラ

サラダや鍋を取り分けてくれる女子

よく、女性が語る「男性のグッとくる仕草」で必ず上位にランキングされるのが、クルマをバックさせる際に、運転席と助手席の間を振り返って後方を見るというのがありますが、それの女性版がコレではないかというくらい、よく耳にします。

飲み会や鍋パで、大皿や鍋に入っている料理を小皿に取り分けてくれる行為。今どきは男子がこれをやるとモテるという風潮もありますが、そんな風潮があるからこそ、女子がやってくれることで、家庭的とか優しいとかの感想があるのかもしれません。

一昔前のド定番かもしれませんが、30~40代の男性には脈々と息づいていることは間違いないでしょう。あ、だからといって取り分けてくれない女子はガッカリというワケでもなさそうです。

ドリンクの味見で間接キスを嫌がらない

カフェやバーなどで、珍しいカクテルや海外のドリンクなどを飲む際に、ちょっと味見ということで間接キスを嫌がらず飲む女子。男性的には、エロい気持ちはなく、むしろ自分への距離感を測れる良い機会だそうです。ただし、大人数の飲み会で、誰彼構わず間接キスで味見をするのはNGだそうで、なんというか男性心というのは困ったものですね。

隣に座ったときに肩が触れても気にしない

これも間接キスに似ているのですが、食事や飲み会で隣に座った女性と肩が触れても、特に嫌がるそぶりもなく、もしくは気づいていないと思うぐらいに、身をよけることをしないとグッとくるというかドキドキするとのこと。また、テーブル席で対面に座った時に、足が触れても同様だそうです。

確かに、「距離感」という意味では、かなり近いものを女性に感じるのは確かです。ただ、誰にでもその距離感で接している女性かも知れませんので、勘違いしないようい注意したいところですね。

1 2