【オレ流恋愛メソッド】ちょっとそこのモテ女子さん、モテる男性が和洋中の店を予約しているなんて間違っていますよ!〜その2〜

【オレ流恋愛メソッド】ちょっとそこのモテ女子さん、モテる男性が和洋中の店を予約しているなんて間違っていますよ!〜その2〜

今回の恋愛メソッドは、とある美容系の女性ライターが巻き起こした炎上事件に端を発して、勘違い女性をぶった切っています。~その1~はコチラ

その炎上事件の発端となったは、以下のような彼女のつぶやきから。

『私が知っているモテる男の人たちに共通しているのは、フレンチ、中華、和食のだいたい3軒くらいを事前に予約しておき、女の子に「(予約していることは言わず)どれが食べたい?」と聞いて、スマートに入店できるようにしておくこと。』(原文ママ)

前編では、これではキャンセルを喰らった飲食店が迷惑するではないか、という炎上したメインの理由について書きました。しかし、それだけでは本連載でとりあげるまでのことではありません。よくある炎上ネタとして、騒動が大好きなネットメディアが火に油をくべればいいだけの話です。

筆者が注目したのは、この女性ライターが「モテたいなら男性はこうすべき」「実際にモテている人はそうしている」という、男性に対する独自の定義を上から目線でしているところに、一抹の香ばしさを感じて記事にしています。

策を弄するようなヤツが「モテる男性」なのか?

たしかに、当日に女性の好みを聞いたけど、実は既に予約してあり、最高のテーブルに案内された、なんてドラマのワンシーンのようで女性なら憧れてしまうシチュエーションですよね。でも、そもそも、そんな小細工というか策を弄するような男性が「モテ男」なのでしょうか。筆者はここに激しく疑問を感じます。イケメンだったり富豪だったりで、元からモテる男性は、そんなことをせずとも女性の方からついてくるだろうし、食事の内容がどうあれ、その男性の二人でいること自体に女性が幸せを感じるというのが真のモテ男だろうと思います。

ところがこの女性の言う「モテる男性」は、相手の食べたいものを当日に聞いてどんな状況にも対応できるように準備しておくべきと提唱しています。たしかにスマートかもしれませんが、真のモテ男であれば「この日は、肉料理でも食べに行こうか?」と相手の女性に打診しておいてもなんらデメリットはないはず。また、「それではサプライズがない」とみる意見もあるかもしれませんが、事前に数軒予約していたことを相手に伝えるようなダサいことをするよりは何倍もマシでしょう。

筆者からすると、本当にモテる男性がなぜそこまで女性の気を引くことに注力しなくちゃならないのかとても疑問です。小細工しないとモテないのであれば、とても「モテる男性」とは言い難いです。

この女性ライターの真意は明らかに「男性はモテたいならこうすべき」ではなく、「自分が男性にそして欲しい」ことを吐露した上で、「私の気を引くならこうしなさい」ということ。この隠し味が、炎上をさらに業火の如く燃え上がらせた原因ではないでしょうか。

1 2
婚活 貧困女子 時短 占い 恋愛 結婚 その1 金運 不倫 浮気事件簿 アラフォー 運勢 アプリ 恋愛講座 キャリア アラサー 恋愛運 セカンド 浮気 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。