【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女が聞いた、40代婚活男性が怯える女性とは?~その1~

【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女が聞いた、40代婚活男性が怯える女性とは?~その1~

私、清葉アキ子は現在45歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

これまでのサバイバルマップはコチラ

40代男性がリアルに遭遇した“危険な婚活女”とは?

婚活サイトで出会った男性たちに、いままで出会った女性の話を聞くことがある。というか、そういう話を聞くことが好きだ。編集・ライターという職業柄のジャーナリズム魂というのもあるが、独身の女性のなかでいまの自分自身がどのようなポジションであるのか、を彼らの話から知りたいという気持ちもちょっぴりある。エゴな考え方かもしれないけれど……。

彼らの話を聞いていると、ひどい女性って結構いるものなのだな、と驚いてしまう。そのなかでも40代男性が出会った“危険”な女性とは……?

広告代理店勤務の40代前半男性の話。仕事柄コミュニケーション能力に問題はなく友達も多いが、初対面の人との大人数での会話が苦手ということであまり合コンに参加してこなかった彼。2人で会ってきちんと話をしたいと思って、出会いを求めて婚活サイトに登録。社内の後輩女子や取引先の女性、セミナーの仲間などから食事に誘われることも多く、モテないわけじゃないが、社内や同業、仕事がらみの人とは付き合いたくないというポリシーがあり、まったく違う仕事をする人との出会いを望んでいることも、幅広い出会いにつながる婚活サイトを選択した理由だとか。

そんな彼が婚活サイトを通じて出会った女性のなかで、最も驚いたのは、会うこと自体にお金を要求してきたという女性。メッセージのやり取りをしたのち、会いましょうとなったとき、1回会うたびに1万円、会った際のお茶や食事代は男性側がぜんぶ負担、という条件を突き付けてきたという。そう、まさに援助交際!よっぽどいい女なのか?もしくは、若い可愛らしい女の子なのか?と思いきや、見た目もメッセージのやり取りも普通だそうで……。こういう女性に何人もアプローチされたというから、びっくりする。彼の場合、それなりの高収入であることは婚活サイトのプロフィールである程度わかるのだが、そういう高収入の男性をエサにしている本気ではない婚活女性を装っている人が少なくないのかも。

彼曰く「いきなり収入を聞かれることも多いですね」。婚活女性を装った援交相手やパパ探しじゃない本気の婚活女性でも、こういう人、意外と多い様子。私の友人女性も高収入の男性に絞って婚活をしていたので、やっぱり最初にこういう話をしていた。彼の場合、お金で寄ってくる女性が苦手とあり、収入を少し低くプロフィール欄に記入しておいたのだが、勤務先社名をしつこく聞いてきて聞き出したらもっとあるはずだと問い詰められたりしたこともあるとか。彼の場合、お金目当ての女性を排除すべく、会ったときの食事代などはすべて割り勘にしているが、やっぱりだけど、お金の話を最初にしてくる女性の場合、初回のデート代を奢らなかった時点で、音信不通になるのだとか……。高収入男子は高収入男子なりに、ふつうの女性と出会えないという悩みを抱えている。

1 2
その1 不倫 結婚 占い アラフォー 浮気 アラサー 恋愛運 時短 美人探偵 セカンド 恋愛講座 iPhone 浮気事件簿 恋愛 金運 アプリ 貧困女子 婚活 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。