【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女が聞いた、40代婚活男性が怯える女性とは?~その2~

【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女が聞いた、40代婚活男性が怯える女性とは?~その2~

“メンヘラ”も厳しい

40代半ばの食品会社に勤める男性が出会った“危険”なアラフォー独身女性は、彼の言葉を借りると“メンヘラ”。

婚活サイトで出会った彼女とは、数回会っておつきあいすることになったとか。彼女になった瞬間から、彼女の性格が激変!彼が飲み会や遊びに行くというと「誰と?」「どこで?」としつこく詰問してくるようになり、証拠写真を送るよう強要してきたそう。もしそのメンバーのなかに女性がいると知るや、「行かないで!」と泣き叫び、それでも行くと、「死ぬ」とか「死にたい」とかいうLINEを送ってきたリ、「私とその人とどっちをとるの?」という責め方をしてきたり……と、とにかくエキセントリックで、彼女とつきあっていくことがツラくなっていったとか。

彼女と会うときには十分に彼女を大切にして不安にさせないように接する努力をしていたが、日々そういう責められ方をされ、自由に遊びにも行けなくなった彼は、数か月で別れを決意。意を決して別れを告げたところ、彼女はとうとう、自殺未遂まで起こしてしまったとか!!彼は彼女のLINEや電話をブロックして、引っ越しをすることで彼女となんとか離れたという。

40代婚活はエスカレートする感情に気を付けて

アラフォーの結婚したい女性なら、いつも「これが最後の恋かも!?」という気持ちになる人も多いだろう。本気になればなるほど、その執着も強くなるのはわからないでもない。でも、ストーカーもメンヘラも、彼らにとっては、“好かれている”と思えないのだから、恐怖でしかないのだ。恋愛はもちろん、結婚も、お互いのことを思いやれてこそ成り立つもの。一方的な思いをぶつけることは、“危険”人物に認定されてしまいかねないので要注意! 

ただでさえ、40代独身ってだけでも世の中では“普通じゃない”“どこか難アリ”と思われがちなのだから、せめて、相手との距離感くらいは保てる人間でいなくては……。

婚活続けるなら、とにかく、“こじらせ女子”と思われないように、私も気をつけなきゃ!

いきなり「来ちゃった……」とか待ち伏せされるのって、本当にホラー。

1 2

プロフィール

清葉 アキ子

1974年生まれ。大学卒業後、出版社に勤務。その後、独立して、ファッション誌の編集ライターに。子どものころから占いをすれば必ず26歳で結婚!と出ていたので何も考えず26歳まで生きていたけれど何も起きず、誤差もあるだろうと28歳くらいまで悠長に暮らしていたが、誤差ではないとようやく自覚。大好きな仕事で充実した毎日を過ごしているものの、仕事が大好きすぎて彼より仕事を選んでしまうことが恋愛敗北者になる原因のひとつ。仕事で数多くの恋愛企画、婚活企画を担当していることで、知識だけは豊富になる一方。基本的に真面目で考えすぎる傾向にあり、ノリや雰囲気にのまれにくいタイプ。

占星学 浮気 結婚 iPhone アプリ アラフォー アラサー 恋愛 不倫 浮気事件簿 占い 恋愛運 運勢 恋愛講座 婚活 美人探偵 金運 セカンド 貧困女子 時短
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。