【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女の周りの歌を忘れたカナリアならぬ、恋を忘れた40代後半女子……~その1~

【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女の周りの歌を忘れたカナリアならぬ、恋を忘れた40代後半女子……~その1~

私、清葉アキ子は現在45歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

これまでのサバイバルマップはコチラ

仕事貫きタイプと結婚優先タイプ

私のまわりには、同世代の独身女子がまあまあ残っている。学生時代の友人たちの多くは、結婚をして家庭を持ち、子育てをして、幸せな人生を送っている。いまだ独身のままなのは、仕事がらみで知り合った女性たちだ。バツイチで独身という女性はほとんどいない。9割以上が、独身を貫き続けている(というか、意志をもって貫いているわけではなく、結果的に独身のままだった……というのが正しいけれど!)。もちろん、私も例にもれず、そのひとりだ。

高校時代の同級生や通っていた大学と併設されていた短大の友人など、同年齢の短大進学組は、バブルの残り香のなか、一流の会社にするりと入社し、その会社のエリートたちとそそくさと結婚を決めて寿退社していた。四大進学組はその2年の間に就活状況が大幅に悪化し、就職難に陥った結果、大学の同級生で望む職業や企業に就けた友人はほぼ皆無で、取り急ぎ派遣やパート、一般職などで潜り込んだ会社に滑り込んだかたちのため、仕事への執着はほとんどなく、早々に結婚退社をしてしまっていた。

一部の知人や私など、なんとか希望の職やそれなりの仕事についた人は、その仕事が楽しすぎて、いまやこんな状態だ……。

いや……そう思ってるのは私たち貫き組だけで、実は、幸せな結婚をしている彼女たちは、高校生時代からちゃんと先を見据えて人生設計を立てていたのかもしれない……。

1 2
アラフォー 浮気 恋愛講座 結婚 美人探偵 キャリア アプリ 恋愛 恋愛運 占い セカンド 不倫 その1 貧困女子 浮気事件簿 婚活 アラサー 運勢 時短 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。